FC2ブログ

01 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.» 03

真面目と不真面目の間

自転車は気楽に乗った方が不思議と良く進む。

練習@TCR_ADVANCED_SL 80km朝練コース 

昨日の今日ですがしっかりと体は動かせた。いつもの練習と違う点はサノ(千)さんが来てくださっていること。

普段レースでしかお会いしない上に一緒に練習する機会などめったにないので、色々と見えるものが無いかなと考えながら練習。

相も変わらず登りの遅さを披露してしまう結果となった。

フォームや踏み方等、登りでペダルにうまく力を乗せるのはどうしたら上手くいくんだろう。試行錯誤で踏み方を変えて登っては見てみるものの中々上手くいかない。

思いつかないからパワーをつけようだなんていうのは、練習するにあたってそもそもの最低限の目標であって常に向上を図り続けるもの。何も考えていないに等しい。

じゃあどうするんだと自問自答すると答えを出せない。今日の練習だってそうだった、折り返し地点のコンビニから最終班出発まで一個目の坂を上り下りしていたけれど、繰り返すうちに失速していき、ひどい体たらくだった。

一朝一夕に身につくものではないが、何も考えずに練習して上手くいった事は無い。

そろそろ試してこなかったこともなくなる、明日のうぐいす往復ではどういう事にトライしてみたらいいかな。
関連記事
スポンサーサイト



Posted on 2014/07/21 Mon. 22:55 [edit]

category: 練習記録

TB: 0    CM: 2

21

コメント

 

トレーニングにメリハリをつけるといいよ。
うぐいすライン区間全てを全力ではなく、
登りは頑張る、平坦路はマイペース、下りは頑張るとか。
基本的に、1人で練習するときは平坦路は休もうとしてしまうから、
休めない登りで頑張るといいかもね。

URL | カザマ #- | 2014/07/22 22:31 | edit

Re: タイトルなし 

来年から一人で練習することが増えると思うので今から少しづつ考えていきたいと思っています。

現状は教えてもらえる環境にあるので、人と走って色々考えてみます。

URL | だいご #- | 2014/07/24 02:07 | edit

Comment
list

コメントの投稿

Secret

Comment
form

トラックバック

トラックバックURL
→http://tcralliance.blog.fc2.com/tb.php/965-40e807a5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Trackback
list