08 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 10

真面目と不真面目の間

自転車は気楽に乗った方が不思議と良く進む。

スプリントのフォーム 

昨日はエクストラな朝練に御呼ばれして練習、主にトキタさんとセキと練習だったかな、終始無言のローテだった。

久しぶりに朝練コースを走った、二段坂頂上付近でダッシュしようとしてもできなかった辺りなんだか自分が遅くなった気がする。

坂で辛い思いをしながら原田の交差点で後続を待ち、そこからは秋元牧場を回るコースでサイクリングペースに落ち着く。秋元に至るまでの農道で岩佐さんにスプリント時のフォームについて見聞きしながらゆっくりと。

平地巡航は比較的簡単に自分のフォームを確認できて主観的なイメージと、客観的な実際のフォームのずれを直しやすいけれど、スプリントと登りは別。

人に見てもらうしかない、今後はスプリントのフォームを意識しよう。上腕と腕のなす角を90℃以下に、頭を下げ腰を上げるイメージでBB垂線より前に出る。

やってみるとこれがまた難しい、理想のフォームを保ちながら高い位置から踏み下ろすことも平行しようと思うと難易度急上昇。

普段の練習から取り入れられそうであるし、次回から意識してみよう。次なる目標はスプリントのフォームと、加速力。平地の巡航力はまだ満足していないけれど、自分の中で「ダメじゃない」程度までは来れたと思うので練習のメインテーマからは外れるかな。
関連記事
スポンサーサイト

Posted on 2014/03/30 Sun. 23:17 [edit]

category: 練習記録

TB: 0    CM: 0

30

コメント

Comment
list

コメントの投稿

Secret

Comment
form

トラックバック

トラックバックURL
→http://tcralliance.blog.fc2.com/tb.php/886-68d2ab76
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Trackback
list