05 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 07

真面目と不真面目の間

自転車は気楽に乗った方が不思議と良く進む。

海外のレース楽しそう 



多分アマチュアのロードレースのはず?機材的にもさほど日本と変わらず、コース幅も特別だだっ広そうではない。

それでも日本のレースと違うなぁと思うところは、ここまで平地コースなのに集団が綺麗に縦一列で伸び続けていること。それだけスピードレースなんだろう。

日本だとこういうコースは速度はさほど上がらず集団は横に広がって、最終週にかけて全員で上がろうとするから結構な落車が起きたりする。

こういうことを言ってはアレだが、レースは最終周に入って半分以下の位置に居れば終わったも同然だと思っている。無理をして入賞圏外の位置でゴリゴリすれば当然転びやすいよね…。

なぜ急にこんなことを言い出したかと言えば、最近シクロワイアードに載っていた大磯クリテの記事を読んで、ロードレースという競技のとらえ方が初めて一致した記事を読んだからである。

以下抜粋~~~~~~~~~~~

主催者としては、トレーニングレースですから”レースは1位でなければ意味が無い”と考えていた一方、ホビーレーサーの皆さんは16位と17位の違いにこだわる面がある。僕はフランスのクリテを走った経験から、本音では”1位以外は何位でも一緒。集団後方では(危険を避ける意味でも)順位争いをしない”という意識で居て欲しいと思っています。

引用お終い~~~~~~~~~~

「フランスのクリテを走った経験から~」と言われてしまうと少しムッとして聞いてしまう人も居るかもしれないね(笑)

人それぞれ目標としている所は違う、喜べる順位も違う。ただロードレースと言う競技で競う上ではこの認識は共通意識として欲しいかもしれない。

そう思ってしまうのは僕が日和ってるのかな?
みんな明日があるんだし楽しくレースしようぜぇ~♪

大磯クリテリウム

2013年 第2戦  12月22日(日) ◎受付中
2014年 第3戦   1月26日(日)
2014年 第4戦   2月23日(日)
2014年 第5戦   3月 9日(日)

第2戦から参加してみようか、こっちは12日まで受け付けらしい。
第1戦はエリートにサノさんの兄ちゃんが参加している、サノさんのスピードで入賞できないとなるとちょっとチキっちゃうなぁ。

ミドルかエリートどっちにしようか。
関連記事
スポンサーサイト

Posted on 2013/12/02 Mon. 01:28 [edit]

category: 未分類

TB: 0    CM: 0

02

コメント

Comment
list

コメントの投稿

Secret

Comment
form

トラックバック

トラックバックURL
→http://tcralliance.blog.fc2.com/tb.php/800-79c9e20d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Trackback
list