FC2ブログ

01 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.» 03

真面目と不真面目の間

自転車は気楽に乗った方が不思議と良く進む。

思ったより早かったね 

ぷろぺる~

ソースはこちら

ブランコ―サイクリングのPVでも登場していたので開発は続いているとは思っていましたが、きちんと公開してくるのがここまで速いとは思っていませんでした。

このプロポーションで現行ADV SLのような感触であれば最高ですね、あの硬さは極度なスローピングも大分影響してるとは思うのです。

昔は「スローピングの方が剛性面でも空力面でも有利な事が分かった(キリっ」ってマイクバローズさん(スローピングフレームを考案したデザイナーさん。)と言ってた気がするけども(笑)

そこは技術進歩とともにぐるっと一周したんでしょうかね、何はともあれホリゾンタルフレームもカッコ良いです。

こんな事考えてる場合じゃない、ではでは。

※追記 自社製ステムハンドル一体カーボンハンドルに通常のエアロシートピラータイプ(こっちはENVIEだって)もラインナップ、思ったより本気じゃないか・・・。
関連記事
スポンサーサイト



Posted on 2013/01/18 Fri. 22:39 [edit]

category: 自転車

TB: 0    CM: 2

18

コメント

 

自分はスローピングフレームよりホリゾンタルの方が
好みなので個人的にこのフレームはとても好きなフレームの形です。

前から見た際に斜めに物を配置するより水平の方が明らかに
前面投影面積が少ない気がするので何故スローピングフレームの方が
空力的に有利なのかと言うのがいまだに理解出来ていないんですよね・・・

ブレーキは前後ともにTRP製のVブレーキですね。
リアブレーキが以外にもBB周りではなくシートステーの所なんですね。
Vブレーキを使っている自分からするとより剛性のあるBB周辺の方が
良い気がするのですがGIANTなりの考えが有るのでしょう。(整備性とか…)

URL | みね #sSHoJftA | 2013/01/19 19:03 | edit

Re: タイトルなし 

全面投影面積はヘッドとフォークで決まるので、トップチューブの空力的な影響がどういう風に及ぼされるのか僕もよくわかってません(笑)
結局その根拠は読んだ覚えが無いので、理由としては僕も知らないのです。

しょせんロードのブレーキは速度調整なので、リアブレーキに関しては取付台座の剛性はあまり関係ないのではないですかね?
現に通常のキャリパーブレーキでもリアの取付のステーは結構細身のカーボンだったりもします。
理由としては、レース中のホイール交換がしやすいからじゃないですかねぇ・・・。

URL | Mr.ジャイ厨 #- | 2013/01/19 23:41 | edit

Comment
list

コメントの投稿

Secret

Comment
form

トラックバック

トラックバックURL
→http://tcralliance.blog.fc2.com/tb.php/501-9b744ac7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Trackback
list