FC2ブログ

06 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 08

真面目と不真面目の間

自転車は気楽に乗った方が不思議と良く進む。

似非2:1中華カーボンホイール 

ほい、今回は部活の同期の友人から変わったホイールをちょっと借りてきました。

見る人が見ればすぐに分かるかとは思いますが

後輪 中華

まず後輪、TNIの通常のハブに中華38mmディープです。

はい、スポークアレンジですぐにどういう事か分かっちゃいますね、フルクラムの2:1です。

といっても反フリー側のスポークを間引いただけですが、触った感じ左右のテンション差はとても少なく反フリー側のテンションも手組とは思えないほどキッチリかかってます。

9000系になってシマノホイールも呼び名は違いますが、2:1になりましたね。

シマノホイールは77の時代からモデルチェンジする度にアレンジが変わり、一時はどこぞのもろパクリな時代を経て79で迷走を極めた後、結局2:1に落ち着いた感がある気がします。
(間違ってたらごめんね、僕のざっぱな記憶です。)

後輪はおちょこの関係上どうしてもフリー側のテンションが上がり切ってしまい、反フリー側はどうしてもテンションが上げきれません、それを改善するために専用設計のフランジとストレートスポークを用いた完組ホイールがあって各社いろんな事やってますよね。

2:1は詰まる所、どーせ反フリー側はテンションあがり切らないし、スポーク数をフリー側に対して半分にすれば一本当たりのテンションあげられて良いんじゃないのん?

ってとこなんですかね、僕の解釈なんで正解かはしりませんが。

まぁ、それを手組でやって完組に勝とうなんてこと考えてる訳じゃないだろうけど、こういうのちょっとワクワクしますよね(笑)

まだ乗ってないですがこいつの完成度にとても興味津々です。

前輪中華

一応前輪も借りてきました。

これは・・・

あんまり乗りたくないなぁ(笑)

これはこれで、どんな傾向を見せるのかすごく気になりますけどね、けどね・・・。

ライトウェイになら入れてもいいかな(汗

後輪は多分TCRで試すけど。

ではでは。
関連記事
スポンサーサイト



Posted on 2012/12/06 Thu. 21:14 [edit]

category: 自転車

TB: 0    CM: 2

06

コメント

 

フロントホイールのスポークの組み方はボントレガーか何かがで見た事が有るような・・・(笑)

URL | みね #sSHoJftA | 2012/12/08 17:33 | edit

Re: タイトルなし 

ペアスポークホイールは5年位前に流行りましたよね~

C50デュラとアイオロスで随分物議をかもした記憶が(笑)

URL | Mr.ジャイ厨 #- | 2012/12/09 21:53 | edit

Comment
list

コメントの投稿

Secret

Comment
form

トラックバック

トラックバックURL
→http://tcralliance.blog.fc2.com/tb.php/452-ecb48f68
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Trackback
list