09 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 11

真面目と不真面目の間

自転車は気楽に乗った方が不思議と良く進む。

なんやかんや楽しんできました。 

不動を登らないという時点で、かなーりやる気が無かったんですが、やっぱしヒルクライムは楽しい!!

夏合宿で三年生が引退して、今回から一年生がトレインの先頭を担当するようになりました。

サイクリング部でのトレインというのは、ロードレースで組むようなトレインと違って、合宿を想定した安全に走るためのトレインでして。

先頭交代やローテーションは基本ありません。

大抵の新入部員は集団走行の経験が少なく、お店の練習会や、走行会のように7,8割がたの人が集団走行の経験があるわけではないのです。

そのために先頭と最後尾を2,3年生が担当し1年生は、集団走行に慣れさせるために半年ほど真ん中で走ります。

この時期になると1年生が先頭の練習をはじめます。

というわけで、土浦駅から出発し風返し峠、つつじヶ丘と登り裏不動(?)を下って帰ってきました。

今回、石丸さんにヒルクライムをお付き合いいただいて、1年生にとっていい刺激になったかと思います。

途中頑張りすぎて、湯袋峠を勢い余って下ってしまい、もう一度登るなんていうアクシデントがありましたがw

紅茶
クリアボトルにミルクティーをいれると泥水みたいですねwww

行きはカルピスをいれてましたw

いやぁ楽しかった(*^_^*)

ではでは。
関連記事
スポンサーサイト

Posted on 2011/10/10 Mon. 00:14 [edit]

category: サイクリング部

TB: 0    CM: 0

10

コメント

Comment
list

コメントの投稿

Secret

Comment
form

トラックバック

トラックバックURL
→http://tcralliance.blog.fc2.com/tb.php/34-918927b7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Trackback
list