FC2ブログ

06 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 08

真面目と不真面目の間

自転車は気楽に乗った方が不思議と良く進む。

歩道レーサー 

今日は講義が3限からだったので、後輩の自転車を届けるためにまたまた新小岩まで輪行。

シクロクロスを運んだのだが、久しぶりのブロックタイヤの走行感に懐かしさを覚えた(笑)

中学の時のWARP以来だったからなぁ。

んで今回の記事のタイトルのお話。

荒川を少し登るので新小岩から出てすぐ平井大橋を渡る訳ですが、カッコもカッコなので歩道をゆっくり走っていたんです。

すると威勢のいいノーヘルDHバー付きKUOTA(多分デザイン的に2002~4くらいのカーボンフレーム)に抜かされました。

まぁそれだけなら構わないんです、橋の坂にさしかかったところでママチャリに乗っていた人が自転車を降りて押していました。

KUOTA乗りはそれにも構わずダンシングで加速、強引に抜こうとしてママチャリを押していた人に接触しかける。

歩道でそんなことする時点でアレな人ですが、そこでの会話が

ママチャリの人「あ!、すみません。」

KUOTA乗り 「・・・」(顔を合わせようともしない)

何も言わず発進した挙句、2~3m進んで振り向いたと思ったら、しきりに振り向いてガンを飛ばしている・・・。

これねぇ、HIDOIなんてもんじゃなかったですね・・・。

そもそもがママチャリを押している時点で相手は歩行者です。

こんなことするくせに車道に出ると、車に対して自分の優先権は強引に主張するもんだから自転車乗りはタチが悪い。

車の運転でも同じですが、なんでこう堪え性のない人が多いんですかねぇ。

自分の権利ばかり主張する輩は、大抵他人の権利を認めません。

権利だって青信号の意味と同じで、「進んでもいい」ってだけで必ずしも行使しなきゃいけない訳じゃないんですぜ。。。

ロードバイク乗りに普通自動車免許必須にならねぇかなぁ、と思った日でした。

ではでは。
関連記事
スポンサーサイト



Posted on 2012/06/14 Thu. 22:37 [edit]

category: 未分類

TB: 1    CM: 0

14

コメント

Comment
list

コメントの投稿

Secret

Comment
form

トラックバック

トラックバックURL
→http://tcralliance.blog.fc2.com/tb.php/279-5403e207
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめtyaiました【歩道レーサー】

今日は講義が3限からだったので、後輩の自転車を届けるためにまたまた新小岩まで輪行。シクロクロスを運んだのだが、久しぶりのブロックタイヤの走行感に懐かしさを覚えた(笑)中学の...

まとめwoネタ速neo | 2012/06/19 06:59

Trackback
list