FC2ブログ

06 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 08

真面目と不真面目の間

自転車は気楽に乗った方が不思議と良く進む。

旧フリーダム朝練コース 

ここ最近ぬくぬくしてたから、ちょっと気温が下がるだけでえらく寒く感じますね。

タイトル通り行ってきました。

以前からサイコンが壊れたと書いてあったのですが、リセットすれば50km位は使えたんですよねw

今回もその戦法で片道の走行距離だけでも出そうと思ったのですが、とうとう完全に壊れたようです。

53×15T ケイデンス85で時速14キロとか表示しだす始末^^;

タイヤ周長も確認しましたが、スピード表示は完全に死んでるようです(何故かケイデンスは生きてる)。

ルートラボでコース引いてみました。


※表示されないようならこちら

斜度7%で50m位の坂がちょこちょこあり、勢いでスピードを殺さずに登りきるような部分がいくつもあります。

他にも入口が5%程度で次第に斜度が上がっていく100m、150mの息の長い坂があり、楽なようで全然楽じゃないコースです。

今の朝練コースもきついですが、こっちはちょっと種類が違うかな?

このコースを走っていた時はここを5週していました。

5~6人で走る分には良いんですが、1人だと持って2周半くらいでした。

今の練習コースと変わらないのは、どこも休めないことくらいですかね。

旧朝練コース
練習が終わるとコースすぐそばのローソンで、へたり込んでいたっけ。

走り出してしばらくは脚がだるくて踏めないし、スピードわかんないしで「これ踏めてんのか?」とかずっと思いながら走ってました。

勝田台駅過ぎたあたりからちょっとずつ力を入れられる感じがしてきたから、まだ休みを入れなくてもよさそうだね。

8~9か月ぶり?に走るコースに懐かしさを感じながら頑張っておりましたとさ。

ではでは。
関連記事
スポンサーサイト

Posted on 2012/02/26 Sun. 21:53 [edit]

category: 練習記録

TB: 0    CM: 2

26

コメント

 

私は東京成徳大学の前の坂でいつも練習していたよ。
坂の手前の信号からスピードを上げ、そのスピードのまま坂を上り、登り切ってから信号までさらにスピードを上げ、最後にスプリント。
力を抜くことなく走り切れるようになれば、精神面では合格だね。笑”

URL | まる #- | 2012/02/27 00:20 | edit

Re: タイトルなし 

あえてスピードを伏せているのが恐ろしい(笑)

大学の前でスピードを上げるのが一番つらいですね^^;
信号のあたりで若干下っているので、最初にスピードを乗せるのは毎周できるのですが、風向きによって坂の終盤までスピードを維持出来なかったりとダメダメでした。

次は信号から信号までを1区間として頑張ってみます。

URL | Mr.ジャイ厨 #- | 2012/02/27 01:05 | edit

Comment
list

コメントの投稿

Secret

Comment
form

トラックバック

トラックバックURL
→http://tcralliance.blog.fc2.com/tb.php/156-00f12ac7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Trackback
list