FC2ブログ

06 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 08

真面目と不真面目の間

自転車は気楽に乗った方が不思議と良く進む。

練習TCR 

前々回の土曜日

暖かかったので夏ジャージ×ウォーマーといういで立ち、NOグローブ、NOシューズカバー。

最近MサイズのTCRを大きく乗れている感じがするというか、ハンドル高めでも脇を締めて力強くペダルを踏み切れる。

Sサイズから乗りかえて一発目は「でけぇ!」と思って内心ドキドキものだった、思っていたような変化をもたらせそうで何より。


松ケ谷…1分10秒 507W ベスト2秒落ち
連光寺一回目…4分23秒 305W
天国への階段…54秒 435W 垂れる
連光寺二回目…4分39秒 280W

スタンディングダッシュ2回

1回目:913W ついに900W超えた!
2回目:890W

スプリント練習

1回目:56.5km/h 775W
2回目:50.8km/h 780W

ケイデンス練習

1回目:26秒 Ave185rpm/Max200rpm
2回目:22秒 Ave179rpm/Max190rpm

スプリント練習では無理にトップギヤへ入れず、ケイデンスで速度を伸ばすようにしたらMaxパワー・最高速とも良好な数字に。

ダンシングのケイデンス練習を取り組んでみるのも有効かもしれない。

トラック競技やロードでギヤ比制限を設けるのはこういう側面もあるのかな?

若い選手の怪我や故障を防ぐのが目的というのには少し腑に落ちない部分を感じていたけれど、最近は良い部分もあると思えている。

シッティングでのケイデンス練習もだいぶ水準が上がってきた、一本目に至ってはMax200rpm(計測上限)までマークするほどに。

30秒出来なかったのは練習をしている直線路が足りなかったから、ちょっと速くなった 笑




前々回の日曜日

雨、しぶしぶローラー台を準備する。

前回同様1時間のボリュームを目標に、乗ったり降りたりしながら頑張る。




土曜日

今週も暖かく夏ジャージ、しかし風も強い。

最近暖かいのと、コンディションが上がって踏めてきたのでサドル高を3mm上げる。

結果、シートチューブ沿いC-T 725mm、前乗り位置でC-T 710mm。

松ケ谷…1分15秒 495W 
連光寺一回目…5分18秒 290W
天国への階段…56秒 425W
連光寺二回目…5分43秒 273W

スタンディングダッシュ2回

1回目:890W
2回目:845W

スプリント練習

1回目:46.8km/h 695W
2回目:55.1km/h 783W

ケイデンス練習

1回目:25秒 Ave185rpm/Max199rpm
2回目:25秒 Ave185rpm/Max196rpm

先週に引き続き調子よく。




日曜日

午後からお出かけする用事があったので、少し早めに出て松ケ谷をショートカット。

連光寺一回目…4分41秒 294W
天国への階段…48秒 495W
連光寺二回目…4分56秒 270W

スタンディングダッシュ2回

1回目:847W
2回目:833W

スプリント練習

1回目:51.5km/h 688W
2回目:50.8km/h 690W

ケイデンス練習

1回目:29秒 Ave188rpm/Max195rpm
2回目:27秒 Ave177rpm/Max192rpm

昨年末にケイデンス練習を始めた頃は、24秒 Ave151rpm/Max182rpmだった。

数字で見ると変化は劇的。

シッティングで100rpm近くまで上げても踏めるようになってきて、走り方の幅が広がってきた。

出来れば水曜に午後半休をとって練習しておきたいところだけど、まとまった練習としてはこれが最後。

心地よい緊張感をもって初戦に臨めそうだ。
関連記事
スポンサーサイト



Posted on 2019/03/12 Tue. 00:13 [edit]

category: 未分類

TB: 0    CM: 0

12

コメント

Comment
list

コメントの投稿

Secret

Comment
form

トラックバック

トラックバックURL
→http://tcralliance.blog.fc2.com/tb.php/1500-0514387d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Trackback
list