FC2ブログ

09 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 11

真面目と不真面目の間

自転車は気楽に乗った方が不思議と良く進む。

練習TCR 

土曜日

天気予報は10℃台前半、今冬初の冬物タイツの出番。

恰好なりにタイムが落ちるのを覚悟する。

松ケ谷…1分11秒 480W ベスト3秒落ち、超がんばった
連光寺…4分47秒 313W 信号に引っかかるもパワーは上々
天国への階段…55秒 388W さすがに垂れる

スタンディングダッシュ2回

1回目:873W
2回目:838W

クリートを浅くしてから絶好調である、バイクのサイズを変えるのが億劫になるな。

それでも踏めてる時こそ新しいことにチャレンジしてみたいもの、踏めてない時は過去の成功体験にすがりたくて保守的になりがちだからね。




日曜日

続・激寒。

この日はシューズカバーを使うべきだった、しばらくして足指の感触を喪失するほどの寒さ。

しかも風まで吹き始めた、冬だなぁ。

松ケ谷…1分13秒 467W ベスト4秒落ち

尾根幹の丘を頑張っていたら力尽きる、冬は体温を維持するのにもエネルギーを消費している気がする。

空腹にもなりやすいしね。

スタンディングダッシュ2回

1回目:843W
2回目:836W

最近パワーメータの校正がずれてるんじゃないのかってくらい景気がいい、ゼロ点は校正してみたんだけど傾向は変わらず。

となると次に疑わしきは体重増、久しぶりに乗ろうとしたら電池切れだった。

知らないことがいいこともあるはずだ 笑

坂が速ければ重さは関係ない。
関連記事
スポンサーサイト



Posted on 2018/12/11 Tue. 22:41 [edit]

category: 未分類

TB: 0    CM: 0

11

コメント

Comment
list

コメントの投稿

Secret

Comment
form

トラックバック

トラックバックURL
→http://tcralliance.blog.fc2.com/tb.php/1489-721f28a3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Trackback
list