FC2ブログ

01 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.» 03

真面目と不真面目の間

自転車は気楽に乗った方が不思議と良く進む。

練習TCR 

金曜日

いつも通りの練習。

段々寒くなってきて練習を始める時間が10時~とか、朝一で走るともう真冬の恰好だろうな。

ウォーマー類+ウィンドベスト、おまけに軽く風まで吹いているのでいよいよもってタイムが落ち始める。

松ケ谷…1分12秒 446W ベスト3秒落ち
連光寺…4分28秒 281W ベスト30秒落ちくらい
天国への階段…垂れてやり切れず

スタンディングダッシュ2回

1回目:820W
2回目:829W

寒さのせいか体力の消耗も激しくなってきた、着込むのを嫌がらずに暖かくした方がいい練習ができるのかな?

千葉でミヤの祝勝会があったので帰省、途中都内で寄り道をしてから千葉へ向かう。

総武快速線の人身事故をクリティカルにくらって大遅刻、東京から稲毛まで過去最高に時間を費やした。。。

Ds2MFBHV4AAlB_2.jpg

1位をとった時は盛大に調子に乗りたい、言い訳も反省もする必要がない唯一の順位だもんな!

本当は祝勝会のあと多摩に帰る予定だったけど実家で一泊。

実家にいると何もせずあっという間に時間が流れてしまうので、ここのところあまり長居はしないのだけれど、今日ばかりはしんどかった。




土曜日

Ds2MHnNUwAA6WWG.jpg

朝、すっかり寝過ごし10時頃?に起きる。

住んでいる寮とちがって常に何かしら食べ物があるので、ついパクパクと口に運んでしまう。

バナナ2本、柿2個、ついでに食べて行けば?とお昼もいただいて多摩へ帰る。

長期休みで帰った日には太ること必至だ 笑

東京に帰ってきて昼過ぎから練習、時間も時間だったのでTTバイクでサクッと。

Ds2MasaUUAANRun.jpg

今年の渡良瀬TTで失敗したので、少しずつ昨年のポジションに戻して原因を探さないといけない。

ハンドルの高さを戻す(DHバーを上げる)のを最後にするとして、まずはクリート位置から戻してみる。

Ds2MImvVYAEMqfc.jpg

TTバイク用にクリート位置が浅めのSH-R320を久しぶりに引っ張り出す、もう6年近く前のハイエンドシューズ。

今でもこのデザインが個人的には好き。

ソールが今履いている321と同じなのでほとんど違和感もなく、パワーメーターの電池が切れていたので本当に感触の確認にとどまった。




日曜日

寒すぎて起きたのは10時ごろ、目が覚めたのは7時ごろなので実に3時間近く布団の中でグダグダしていたのか。

前日のクリート位置が具合良かったので、ロードの練習も同じシューズで走ってみる。

松ケ谷…1分24秒 397W 風が重すぎた
連光寺…4分19秒 310W タイムはともかくよく踏めました
天国への階段…スタミナ残らず

いよいよ冬物長袖+長指グローブで練習したら、空気抵抗の増え方が尋常ではなく大失速。

松ケ谷は飛び込み40km/h近いので覿面にタイムに響く。

冬場はしょうがないな。

スタンディングダッシュ2回

1回目:829W
2回目:849W

やっぱりこっちのクリートポジションの方が回しやすいな。

クリートを深め(踵より)に取り付けると脹脛への負担を減らすことが出来るけど、反面下死点を通過しにくくなるからケイデンスを上げにくい。

他にもダンシングで体重をかけやすいとかもあるけど、瞬発力を要する加速なんかはしにくい傾向にある気がする。

クリートを浅め(つま先より)に取り付けると深めのクリート位置に対して諸々真逆の傾向が得られるけれど、脹脛への負担は体の使い方で減らすようにはできる気がする。

暫くはこっちのシューズでロードも乗ってみようかな。
関連記事
スポンサーサイト



Posted on 2018/11/25 Sun. 22:01 [edit]

category: 未分類

TB: 0    CM: 0

25

コメント

Comment
list

コメントの投稿

Secret

Comment
form

トラックバック

トラックバックURL
→http://tcralliance.blog.fc2.com/tb.php/1487-7512a36a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Trackback
list