FC2ブログ

08 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 10

真面目と不真面目の間

自転車は気楽に乗った方が不思議と良く進む。

実業団 幕張クリテリウム 

金曜日

実業団最終戦の幕張クリテの要項を確認すると、監督会議が朝の7時30分から。

朝早いよ(笑)

早めに残業切り上げて荷造り、慌てて実家へ帰省。




土曜日

6時半に駐車場入り、あやふやな記憶を頼りに車を走らせると入口についた。

受付・監督会議を済ませて試走へ向かう。

バックストレートの速度抑制目的で敷設されているカマボコがえぐい。

レーススピードで突っ込まないと参考にならないので、それなりのスピードで飛び込むも抜重のタイミングをしくじり景気よくジャンプした(笑)

何度かトライするけど、どうしてもペダルを止めて体を浮かせるしかこの時は出来なかった。

路肩は思いのほか抵抗が大きくてどちらを走っても大概辛い、本番がめちゃめちゃ不安。

試走で体を慣らしてアップはお終い、検車始まって早々に自転車並べて招集時刻を待つ。

最後にクリテリウムを走ったのは3年半前の宇都宮クリテ以来、すごく不安。




幕張1

実業団 幕張クリテリウム
クラスタE1 26位/53名中

写真はイイダさんより頂きました、ありがとうございます!




コースに入り最前列から2列目でスタートラインナップ。

久しぶりのローリング無し、個人的には普段からそれでいいと思うんだ、南魚沼とかでない限り。

1周目のバックストレートはやっぱり上手くいかない、上手な人は1周目から奇麗にいなしてポジションを上げていく。

3コーナーはアウト側の縁石ぎりぎりまでハラミながらカオスな1周目をクリア。

裏ストレートを抜けて集団2/3の位置。

それ以降しばらくはバックストーレートで左端に寄っていた、レース中盤ごろにはカマボコにも慣れてきてダンシングでダッシュしながら飛べるように成長。

暫くはバックストレートで集団10番手前後に上げる流れを繰り返していたら、段々とその位置でポジションが上がらなくなってきた。

次に上がれる場所を探しているとほぼレースも終盤、特段何も出来ず集団後方でのゴールで今シーズンの幕を閉じる。

何かチャレンジ出来なかったあたり、今シーズン全般の結果と変わらないな。




幕張3

レース後はハヤトさんのシクロクロスを観戦して。

幕張2

E3ではミヤが優勝!

C1の時刻までサイクルモードで暇をつぶしてから再びシクロクロスの会場へ。

トップ選手のテクニカルセクションは見ていて楽しい。

一日中歩き回ってへとへとになりながら帰宅。




日曜日

フリーダムの朝練に向かおうとしたけれど、朝起きれずに不参加。

昨日のレースで緊張の糸が切れてしまったようで、今日は一度も自転車関係の事はしなかった。

明後日は有休をとっているのでそこで練習再開しよう。

既に目標は来シーズンの開幕戦、ひたすら1分走とダッシュ練習。
関連記事
スポンサーサイト



Posted on 2018/11/11 Sun. 23:47 [edit]

category: 未分類

TB: 0    CM: 0

11

コメント

Comment
list

コメントの投稿

Secret

Comment
form

トラックバック

トラックバックURL
→http://tcralliance.blog.fc2.com/tb.php/1485-5b4c4bb5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Trackback
list