FC2ブログ

10 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 12

真面目と不真面目の間

自転車は気楽に乗った方が不思議と良く進む。

練習TCR 

金曜日

練習1日目。

年休つかって一足先に夏休み、10連休♪

今年はいつになくTTバイクに乗り始めるのが遅いので慌てて走り込んでいる。

前回の練習はサドル高をロードと合わせた結果、+4㎜シャフトのQファクターに激しく違和感(当たり前)だったのでロードで使っているペダルに交換。

これが大当たりで、姿勢を下げているのにロードのようにモリモリ踏める。

多摩川沿いの側道を景気よく飛ばして連光寺。

連光寺…4分37秒 254W

ロードのサドル周りで、異様に低いポジションをとっているせいか殿筋の疲労がすごい。




土曜日

練習2日目。

前日に続きTTバイクで練習。

DHバーの肘置きをボルト一本止めで一番手前に、全体的に体を後方に寄せたい。

あとは空気圧を前後7barに。

チューブレスに乗って以来、空気圧は低い方が実走では低抵抗な気がする。

昨日同様のコース。

連光寺…4分15秒 266W ロードの自己ベスト10秒落ち

この日のうちに千葉へ帰省、と同時にTRINITYの整備と部品交換。

14199621_592357020948755_7885116558727685404_n.jpg

ギヤ板をオーシンメトリックの56/42Tへと変更した。

組み合わせ的にはインナーが44Tじゃなきゃいけなかったみたいだけど、インナーなんて飾りみたいなもんだからこの際気にしない。

このギヤをみてるとマツノベさんを思い出す。

あとはSUPER9のリアハブを数年ぶりに開けた、ハブ本体右側のベアリングだけ怪しかったので打ち換えて整備お終い。

DkpD_L5U8AA6eLu.jpg

エアロボトルは練習に向かないので最近は普通のボトルで走っている。

ショートクランクとの相性がドキドキもの。




日曜日

練習3日目。

フリーダムの朝練が中止になったのでロードでサイクリング、疲労が溜まっているのか200Wでも脚が重く感じる。

ロードのペダルが無くて困っていたら6600のペダルを貰った、懐かしくて涙出る(笑)

踏んでみると6800のカーボンペダルよりしっかり感あるんだけど。。。

思い立って高校生の頃に走っていたコースを回ってみることにした、幕張まで出て花見川サイクリングロードで花島公園まで。

当時17歳?、確か本気も本気の平地巡行が25km/hとかだった。

今その速度で走ってみると100~120W程度しか掛からない。

そんなクランク撫でてるだけのようなパワーでも全力だったんだもんな、そら自転車やっている人が頭おかしいくらい速く感じる。

最後はスタンディングダッシュで〆。

1回目:691W
2回目:735W
3回目:771W

なぜしり上がりなのか(笑)

この日のうちに東京へ帰還、実家に居ても何もないし、毎日寝て過ごしてしまうので早々に帰る。




月曜日

練習4日目。

オーシンメトリックを取り付けたTTバイクで練習。

走り出し5分はギッタンバッコン(?)という擬音がぴったりのぎこちなさ。

これケイデンス90rpm以上なんて回せるのか?と懐疑的になるも、慣れてきたら重いポイントだけ踏むことに慣れた。

楕円…というより長方形のギヤ板が真円に思えてしまうのだから、人間の感覚って正しいのかそうでないのか。。。

多摩川沿いの側道に出て本格的にDHポジションで踏み始めると、その効果は抜群に体感できた。

当然なんだけど、死点の通過速度が異様に速いおかげで踏み足が使いやすい。

この差は圧倒的だな。

連光寺…4分18秒 255W

登りも特に問題なし、むしろ疲労をため込んでるにも関わらずこのタイムが出るとは思わなかった。




火曜日

練習5日目。

カノウさんと来月のTTコースで練習。

4時半置き5時出発、いつもの北エントランスから入ろうとしたらゲートが閉まっていた。

思わずカノウさんに聞いてみると中央エントランスに向かうらしく。

中央エントランスに回ってほどなくしてカノウさんと合流、「みんな俺のことココのヌシと思ってるのか同じ質問が4件来たんだけど」と(笑)

ロクに下調べもせずスミマセン。。。

ぼちぼち他の方も合流されて、アップも終わったところで一発全力アタック。

ロードバイクの人もいたので、TTバイク勢のカノウさんと僕に張り付いてもらい、垂れたら後ろから罵ってもらうシステム。

僕にはJPTなコイズミさんがついてくださることに、コイズミさんの巡行より遅かったらどうしようと思いながらスタート。

DkpEBR_V4AA83JS.jpg

後半発破かけてもらいながら踏み切る。

7分26秒 平均269W NP277W

お、この時点でこのタイムなら本番までにはもうちょい伸ばせそうな感触。

しかし10秒を目指すのは難しいかもなぁ、平均速度が高いぶん1秒が重い。

カノウさんは7分1桁前半、やっぱりヌシは格が違います!(笑)

その後cycliHIDEのトミヤスさんが合流してカノウさんのチームTT練習。

カノウさんが先頭に出るとグッとトルクフルな速度に、トミヤスさんも練習車輪なのに受け取った速度は全然落ちない。

心地よくも苦しい3周を乗り切った、3周で22分14秒くらい。

DkpEC0gU8AA8gYB.jpg

TTスペシャリストなお二方からペース配分とコースのアドバイスをいただく、これを聞いただけで3~4秒は縮められそうな内容だった。

DkpESZrVsAAbVBC.jpg

練習後はカノウさん行きつけの珈琲屋OBへ。

DkpEQd5V4AAzAd1.jpg

目玉はメガサイズのドリンク。

ジャムでも入ってた様な瓶で出てくる、ストローでいくらすすっても一向に水位が下がらない(笑)

これで500円なのだからすごい。

楽しい時間をありがとうございました!




水曜日

練習6日目

いい加減ロードも練習しないとシーズン後半戦に支障をきたす。

TTバイクって心地よくスピードが出て楽しいんだけど、それだと加速力が伴わない。

松ケ谷…1分19秒 424W
天国への階段…47秒 493W

スプリント練習:51.6km/h 669W

スタンディングダッシュ:801W

オーシンメトリックに順応したところで真円を踏むと、真円が逆に楕円に感じる(笑)

いつものフルコースで練習してしまうと明日以降が持たないので、短時間のダッシュ練習だけかいつまんで。

思ったより落ちていなくて一安心。

夏休み後半も頑張るぞっと。
関連記事
スポンサーサイト

Posted on 2018/08/15 Wed. 23:09 [edit]

category: 未分類

TB: 0    CM: 0

15

コメント

Comment
list

コメントの投稿

Secret

Comment
form

トラックバック

トラックバックURL
→http://tcralliance.blog.fc2.com/tb.php/1472-c8ff0231
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Trackback
list