FC2ブログ

08 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 10

真面目と不真面目の間

自転車は気楽に乗った方が不思議と良く進む。

実業団 石川ロード 

土曜日

石川前日入り、3連休の初日だからか渋滞がいつもの比じゃない。。。

DiY2KhoUwAEF4Lz.jpg

天気予報では連休中の気候は猛暑と言われており熱中症になるのは必至。

ならばと「初めから経口補水液飲んでればいいんじゃない?」と思いついたあたりから既に暑さにはやられていたのかも。

思わず「天才か俺!」って心中思っていた凡人。

東北道をひた走り続けるのもいい加減飽きた、今年3度目よ。

DiY2MBJVAAMu-80.jpg

佐野SAで恒例のソフトクリーム休憩。

ここのSAまで来ないと、どこも駐車場が混んでてすぐには入れない。

更に北上し、阿武隈高原道路を走って13時半に石川町到着、フリーダム一番乗り。

ノープランで出発したため到着時間が少し早かった、佐野SAでお昼も食べてしまって良かったかもしれない。

思わずグループLINEで試走仲間を募る、タニワキさん、アカミネ君、ニシ、ヒガシと一緒に試走へ。

個人的に気持ちいいペースで走らせてもらい1周、ニシのRDが不調みたいで2周回目は様子見走行。

DiY2OkkVQAApOc4.jpg

宿に入りゼッケン貼り貼りタイム

DiY2NEfUwAE7HQD.jpg

ニシらしからぬ驚きの白さを誇るジャージ姿、新品の半そでワンピ買ったらしい。

いつまでこの白さを保てるかな?(笑)

楽しい時間はあっという間に過ぎ、寝る時間に。




日曜日

実業団 石川ロードレース
クラスタE1 41位/93名中

DiY2kXZUEAATX69.jpg

レース写真はsei ruote fotografieさんより、ありがとうございます。




朝、5時台には目が覚める。

最近この時間には起きちゃうんだよね。

着替えて7時前には機材の準備、ゆるーく試走して準備お終い。

ニシとサインアップ済ませて待機。

今年は暑さ耐性が例年よりあるのかそこまで暑さが厳しく感じない。

ローリングが始まりスタート待ちはなくレース開始、75㎞という距離もあってかいつもより開幕ダッシュはきつく無い。

水分補給と補給食として持っているアミノバイタル、パワーバーのジェルの摂取タイミングを考え始める。

交差点、V時に上り返すヘアピンでいつもインターバルが掛かるが、今年は例年よりもはるかに前方に入れるので加速はそれほど辛くない。

ニシは那須ロードからの好調さを維持しているようで、自分よりいつも10人ほど前にいた。

普段一人で走っているだけにチームメイトの背中を見るのは嬉しくなる。

間違いなく今までで一番力をセーブしながら周回を重ねられ、少し油断していたリアルスタートから数えて3周目、4度目の登り。

先頭付近で動きがあり盛大にペースアップ、しかも一列棒状で中切れ、先頭20人ほどは数十m向こうと…。

考えるより先に踏んで飛び出てしまった、結局決死のジャンプは届かず、元居たグループに飲まれる。

その折にニシから「まだ戻れるかもしれません!」的な声をかけてくれていなかったら食らい下がれなかっただろう。

補給地点手前で先頭は緩み何とか復帰。

ジャンプを試みた反動で余裕を見ていた体力は一気に厳しく。。。

アミノバイタルを補給して省エネ走行に努める、更にその次の周回でパワーバーも補給。

散発的に丘でダッシュがあるけど、前回ほど息が長くないのでまだ耐え凌げる。

所々立っている立哨の方や他チームの声援を聞くに、どうやら1分差ほどで先行している選手がいるらしい。

そんな事がわかる位置に居なかったし、そもそも自分はそれどころじゃない(笑)

生存戦略を考えるので精いっぱい。

最終周回へ向けて再びダッシュが掛かる、今回も平地区間で中切れ。

ニシはここで「もうキツイです!」的なことを言っていた気がした、前回のペースアップ同様、諦めなければ緩むはずと信じて一人追走。

補給地点手前で集団復帰に成功し、最後尾に食らいつく。

最早ハムストリングも内転筋もふくらはぎも攣る寸前。

V時ヘアピンを凌ぎ、次の丘で徐々に集団から遅れる、下りにかけて速度回復が出来ずここでレースはお終い。

残り半周、持たせることが出来なかった。

もしかしたら交差点で足切られるかもしれない可能性があったので、今にも爆発しそうな脚をやりくりしながらゴールを目指す。

無事関門を超え、暑さに耐えながら登っているとリンク東北のワタナベマサミツさんに張り付いたニシがやってきた。

最早限界を超えているので着き切れず、一人でゴールに向かいフィニッシュ。

3年目にしてようやくE1の石川ロードを完走することが出来た。

志の低い話であることは分かっているけれど、ものすごく嬉しかったな。

そして自分より先にニシがゴールラインを切っていったのも嬉しかった、このレースで最後まで気持ちが途切れなかったのはチームメイトが居たことも非常に大きい。

レース後は大会側が用意してくれたプールにダイブ、まさかプール開きをするとは思わなかった。

体の冷却を終えて車へ戻り、体力が底を尽きる前に一足先へ帰路へ着かせてもらう。

ソロドライブで遠征をすると乗り合いで行かせてもらうありがたみを実感するね。




月曜日

一応練習へ向かうも全然体は動かず、一本だけ集中してダッシュをする。

天国への階段…46秒 506W 自己ベスト4秒落ち

今度の週末は矢板片岡ロード、昨年は出場していないので初めてのコース。

でもまた猛暑みたい。。。

もう東北道飽きたよ(笑)
関連記事
スポンサーサイト

Posted on 2018/07/19 Thu. 22:39 [edit]

category: 未分類

TB: 0    CM: 0

19

コメント

Comment
list

コメントの投稿

Secret

Comment
form

トラックバック

トラックバックURL
→http://tcralliance.blog.fc2.com/tb.php/1467-79d1166f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Trackback
list