FC2ブログ

10 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 12

真面目と不真面目の間

自転車は気楽に乗った方が不思議と良く進む。

実業団輪島ロード 

火曜日

30秒ダッシュ×4

6.87倍、7.27倍、7.00倍、6.43倍

クランク長を165㎜にして初の練習だった、ストロークの小ささが効いてて非常に上半身が楽。

パワー的には大きく変わらず。




水曜日

1分ダッシュ、30秒ダッシュ×2

6.73倍、7.52倍、7.78倍




金曜日

1分ダッシュ、30秒ダッシュ×4

6.82倍、7.17倍、7.00倍、6.73倍




土曜日

今年で最後の輪島ロードへの移動日、今年はアベさんに車を出していただいて向かう。

千葉からヒガシ君とカナイ君が来るので、寮の駐車場を貸すという名目のもと地元まで来ていただいた。

ありがとうございます(笑)

4時半集合、5時出発。

今年は関越道の渋滞にはさして巻き込まれず、3連休の初日にしては流れていた。

DLsRKZ3VYAE7c47.jpg

能登里山街道の景色を見るのもこれが(たぶん)最後だと思うと寂しいな。

DLsRLgcVAAEHu1i.jpg


穴水について能登丼を食べようと幸寿しへ行くもお休み。

DLsRNSmVYAAVT-8.jpg

ならばと高尾へ向かう、輪島に来るたびにどっちかは休みである確率が高い気がする。

DLsROzQUQAAUzSP.jpg

高尾で食べるのは2015以来?最後なので遠慮なく一番高いのを。

ここまでは男4人のグルメ旅行、総持寺についてコースの試走へ。

7時間ドライブの後だと自分の体とは思えない感触がする、腰回りが固まっているのでハンドルも遠く感じるしで大変。

ここ数日TTバイクで165㎜クランクを踏んでいたので、ロードの172.5㎜の長さにもびっくり。

若さゆえかヒガシ君が元気いっぱい、コースは相変わらずのしんどさだった。

監督会議を終えて買い出しand夜ご飯、場所は昨年とおなじ「やぶ新橋」

DLsRwZPV4AYWYDK.jpg

そばセットを頼んだカナイ君、そば×2に白米と炭水化物のみ(笑)

高校のとき体重を増やすのに必死だった野球部とラグビー部の友達を思い出す。

DLsRvPZV4AEDA-e.jpg

から揚げ定食の安定感は抜群。

ホテルに入りひと眠りしてから翌日の準備を済ませて就寝。




日曜日

実業団輪島ロードレース クラスタE1
38位/69名中




5時15分起床、会場に6時過ぎ入り。

さすがに寒い、ベストとアームウォーマーをつけて近場でアップ。

突っ立ってると体力を奪われそうな寒さだったので車に退避。

昨年はローリングからくそ速かった覚えがあるので、今年は早めに並ぶ。

8時に定刻通りスタート、左折する頃にはインナーに落として登りに備える。

上りだして2~30mで悟る、やっぱりローリングの登りはえぇ!(笑)

まだローリング中なのに先導のバイクに着けているのはイエロージャージと一人だけに見えた、これじゃレース始まってるのと変わらんな。

そんな調子なのでリアルスタートが切られてもペースは変わらず、今年の大垂水通いの成果を全開で発揮するとき。

死力を尽くして集団に食らいつき続け、中腹を過ぎて後半に差し掛かる。

木々に囲われた斜度がきつくなる辺りで徐々に遅れ始めてしまい、集団のしっぽが下り始めるころに登頂。

下りを全開で飛ばすも集団まで50~100m、「1周目の登り二度目でけん制する理由なんてあるかなー、ないなぁ・・・。」と思いつつできうる限りの手は打つ。

同じような距離感か少し離されて下りはじめ完璧にレースは終わり、残りは千切れた者同士で完走を目指してお終い。

最後の輪島も通用しなかった。

自分史上最高に登れていた2015年と比べると、集団に残っているうちは中盤時点で10秒速いペース、E1の1周目を耐え忍ぶには8分で登る必要があったのに対して30秒ほど足りなかった。

あくまで1周目を耐え忍ぶという事だけに絞った見方であって、これ以降の周回も8分30秒の中にインターバルを耐えないといけない。

昨年よりは進歩していた、ただ目指す目標に対してあと3年くらい掛かるんじゃないかなと思えるこれまでの成長曲線だ。

今年はまだ群馬が残っているから抜け殻になるにはまだ早い。

残り2週間有意義に取り組んでいこう。

帰りは10時間ほどかけて帰宅、毎年このしんどさを顧みない良いレース、輪島市のみなさんありがとうございました。




月曜日

目覚ましかけずに8時ごろ目が覚める、二度寝して10時起床。

たくさん寝たのに体は怠く、あたまがぼーっとする。

最近ワイドリム×25Cの組み合わせでローギヤが足りない傾向にあったので、11-30tを近場に買いに行く。

ついでにハンドルももう少し下げられる感触なのでスペーサー-7mmでべた付けに。

DLqpaCAUEAAfRK7.jpg

チェーン長は11-28tの時のままなのでRDさんが凄く頑張っている。

ローギヤでプーリーと当たるので、テンションボルトで調整を少々。

DLqpb58VAAAY7lZ.jpg

昼過ぎから大垂水へ練習に、全力一発アタックのみ。

いい向かい風が吹いていてタイムは期待薄な中の練習。

大垂水:8分59秒 284W

かろうじて9分切っていたので「まぁ良いか」といったところ。

全部アウターで行けるのはレースで使いやすいかも、群馬の心臓破りは頂上の加速でインナーに入っているとしんどいんだよな。
関連記事
スポンサーサイト

Posted on 2017/10/09 Mon. 22:11 [edit]

category: 未分類

TB: 0    CM: 0

09

コメント

Comment
list

コメントの投稿

Secret

Comment
form

トラックバック

トラックバックURL
→http://tcralliance.blog.fc2.com/tb.php/1426-4595935c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Trackback
list