08 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 10

真面目と不真面目の間

自転車は気楽に乗った方が不思議と良く進む。

練習TCR 

火曜日

休みを取っていたので実は4連休、この日に西東京へ帰った。

夕方からTT10分走、負荷最大の7で維持できたのは5分、残りの5分を負荷5でもがき、ラスト30秒で再び負荷7でもがいてお終い。

最後の一もがきって別の筋力を使っている気がする。

TT10分走

前半は270~240W、後半は220W程度なのに心拍は180超。

220Wとは思えないほど辛さと疲労なのに、TSS上は練習度合いを軽く見られるのに腹が立つ(笑)

本チャンでどういう数字を出しているのかすごく気になる、どこかTTに出よう。

そして左右比は変わらず45:55、踏んでも緩めても同じような比率だからそういう筋力比なのか、それともフォームがそうさせるのか…。

これはただ乗ってるだけじゃ改善されなさそう、でもそこまで本格的に時間を割く気にもならず。

改善して飛躍的に強くなるなら考えるが。。。


土曜日

日曜日が雨予報だったので土曜練習へ、8時には起きたものの思いのほか寒い気温に気後れ。

今週もショートコースで練習するつもりだったので、10時出発で一番ぬくぬく出来る時間帯に練習することに。

10時15分発で一路大垂水峠へ。

C716eE_VAAEVi-H.jpg

OGKのSFG-1、薄手なのに防風性があって、細長い指にもピッタリな素敵グローブ。

レースが始まって厚ぼったいグローブから脱却するこの時期にはピッタリ、気温が7~8℃あればこれでおk。

走り出してすぐに違和感全開、脚と体幹と上半身がバラバラに動く感覚に苛まれ、なんかこう…真っ直ぐ走るのに意識が必要な感じ?

こういう時は上手く乗れるようになる頃には疲労が溜まっているもの、そんな時もあるかと徐々に体に刺激を入れる。

途中オーベストさんとGSEWさんが反対から走り去っていった。

甲州街道を走っていれば自然と動くように成らないかな~と期待するも、大垂水の麓では未だ踏める感覚が戻らず。

そんな時に限って見知らぬ人に無言で貼り付かれたりするからツイてない、何だかソワソワするがまぁ良いかと自分の世界でタイムアタック。

更にツイてないことに軽く向かい風?踏んでも速いんだか遅いんだか。。。

墓地を過ぎて、斜度がキツクなり始めるあたりで無言で貼り付かれた人に使い捨てにされる。

どこかと思ったらナルシマジャージの方だった、ふと輪界で話題の仁義なきホニャララが頭に浮かぶ(笑)

後半も追い込み続け一応は頂上先着。

9分9秒 284W

前回比でパワーは低いけどタイムは20秒速くなった、良いことだ、多分。

暖かくなってきたからか、先週の宇都宮で見かけた選手をよく見た。

甲州街道もハイペース気味に走り、上野原のコンビニで給水+補給、再発進して裏甲武トンネルへ向かう。

全体的に悪くない感触、16分16秒 244W。

先週よりタイムを20秒更新するも意外とパワーは出てなかった、良いことだ、多分、多分ね。

下って武蔵五日市へ緩斜面の下り、ここからがしんどい。

20分間の間下りの姿勢で踏み続ける、平地~登りと違って体重が使えないから恐らく脚だけで踏んでるんだろうな。

200W程度しか出ていなかったみたいだけどえらい辛かった。

武蔵五日市駅を右折して最後の頑張りどころ、MAXパワー練習。

1:747W
2:777W
3:715W
4:813W
5:804W
6:743W
7:824W
8:810W
9:787W
10:826W

う~ん、やっぱり体がうまく使えなかった。

上半身が脚の踏み込みに負けるというか、踏み込みの反力に釣り合いが保てないというか。。。

登りも難しいが、ダッシュ一つとっても難しいな、この点でも何かブレイクスルーするきっかけが欲しいところ。

ヘロヘロになり帰宅。

前回もだけどこの練習コース・内容が辛すぎて毎回体調が悪くなる。

猛烈な眠気にも苛まれたので、シャワーを浴びてお昼ご飯を掻き込んだら寝てしまった。

今週は吐くことは無かった、無理に起きてたらまた体調崩してたろうな、体幹を使い切ると毎回こんな調子。

何時になったら耐性がつくのか。。。

来週は少し変わった練習になるかも?

楽しみだ。
関連記事
スポンサーサイト

Posted on 2017/03/27 Mon. 00:00 [edit]

category: 未分類

TB: 0    CM: 0

27

コメント

Comment
list

コメントの投稿

Secret

Comment
form

トラックバック

トラックバックURL
→http://tcralliance.blog.fc2.com/tb.php/1400-b8082f86
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Trackback
list