04 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 06

真面目と不真面目の間

自転車は気楽に乗った方が不思議と良く進む。

練習TCR 

平日練

月曜に何か月ぶりかの定時退社できたので回復走。

C2SWlVuUoAElkTB.jpg

冬の度に「サドル周りのポジション」「クランク長」「クリート位置」の何れかは迷走するのが慣習。

今年は「クリート位置」、退役しそうでしないSH-R320を引っ張り出して、現役のSH-R321よりも深い位置に取り付けてみる。

アダムハンセンのインタビュー記事を読んで感化されたミーハーっぷりよ。

クリートを後退した分だけサドルを前に突き出したいけど、現状で後退幅50㎜なので下げられず。

回復走では320の位置で回してみたけど、軽い負荷じゃ良いも悪いも解んない。

週末の10分走に持ち越し。


土曜日

金曜に職場の新年会だったので朝はゆっくり起きる、10時頃からTT10分走。

アップ済ませて虚ろな目をして負荷レバーをグイッと。

開始30秒で悟る、ペダルに体重が乗らない・かなり意識をしないと回転が上がらない。

普段より3~4rpmはクランクの回転が低いのに心拍は180bpm軽々と超え続ける、いつもより低い出力を酷く苦労して絞り出している状況に、何とも言えぬ気持になりながら10分。

ロードでもこのクリート位置は使わないだろうな。。。

お昼食べて、先日の大寒波の影響で爆発したベランダの水道を治してから千葉へ弾丸帰省。

実は…

C2c27SHVIAQOURw.jpg

新型のTRINITYがようやく届いたのである。

9150はTTだとシンクロシフト専用だし、今更追加で9070を買い足すのもアレなのでTCRからディレイラー類を取り出すつもりで。

で、実家からカンパ組のTCRを入れ替えで持ち帰る。


日曜日

先週に続きGIANTストアのクラブチームの方々とオーベストさんの合同朝練に混ぜて頂きました。

今回はコースが解っているのでもう少し上手く走りたい所、平地を走っているうちに頑張ってカンパの乗り方を思い出す。

山王峠、入り口でどっちつかずな動きをしてしまい、後半にかけてナチュラルに切れて脚を使っただけになってしまった。

小沢峠、全般的に斜度きつめなので登坂の仕方だけ気を付けて登り切る。

榎峠、先頭寄りで入れたは良いものの、後半にかけて垂れてしまう。

ここまで失敗ばかり(笑)

梅ケ谷峠、現状の自分のスタミナじゃここまでの動きでスッカラカン。

ここも先頭寄りで入れたのでもちろん踏む、一杯になる前に脚を緩めて後続に対応する…いやしたかった。

中腹位で遅れ残りは気合根性。

平地練が始まり、先頭が回ってくるとローテで貰った速度を保てない。

自分が先頭に立つとケイデンスで5rpm下がるから、後ろのギヤ1t分くらい失速しているので長牽きせずすぐに下がる。

最後にダッシュ練、カンパだと下ハンでシフトアップ出来ないから、ギヤを決め打ちして頑張って踏み切るしかない。

案外加速は変わらないのは不思議、仮に変速できてもシフトアップしている間って加速しないもんね。

今回は夏レーパンにウォーマーでやせ我慢して頑張ったけど上手くいかず、上手に走るのも速さの内だもんなぁ。

難しい。

今週もありがとうございました!
関連記事
スポンサーサイト

Posted on 2017/01/22 Sun. 22:10 [edit]

category: 未分類

TB: 0    CM: 0

22

コメント

Comment
list

コメントの投稿

Secret

Comment
form

トラックバック

トラックバックURL
→http://tcralliance.blog.fc2.com/tb.php/1392-78d89ae8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Trackback
list