10 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 12

真面目と不真面目の間

自転車は気楽に乗った方が不思議と良く進む。

年内最後の週報 

年末休み初日

TT10分走。

徐々に回転が落ちて行っているけど何とか完遂、太腿の表と裏を丁寧に使わないとね。

ゴミ捨てして帰省の準備、荷物の大半は自転車関係。

夕方には実家着。


2日目

お休みday

千葉駅の改装が終わったらしいので、千葉駅周辺へお出かけ。

改札までやたら遠くなった気がする、通勤通学に使う人には大変だな(笑)


3日目

15726968_1615655038730718_1903335392954116503_n.jpg

今年も走り納めはSeiさん主催の房総忘年ライドにお世話になりました。
(他所もんのくせに真ん中に来てしまっていた 笑)

サポート、写真撮影頂いたカワサキさん、サイトウさんありがとうございました!

今年のコースは昨年に比べ獲得標高は-800m、距離は-60㎞だったので少しだけ余裕が出来るかな?と思っていたが全然そんなこともなく(笑)

この時期にこんなに登れる練習コースなんて千葉くらいではないだろうか、他にもあるかも知れないけど路面凍結のリスクが千葉の比じゃないと思う。

今年一年を締めくくるべく安全第一で出発。

15727315_1615657305397158_5709978677854953248_n.jpg

今年はやせ我慢せずにタイツ履いてウィンドベスト着用、グローブはGIANTストアおすすめのMAVICグローブ。

グローブは特に具合が良い、長めの指先、手首まですっぽり覆う丈の長さ、厚手なのに操作感抜群、手首から冷気が入らないようにベルクロがあるのも素敵ポイント。

最近MTBを乗り込んでいるせいかロードに乗っても回転高め、空いた車間をサッと詰めるには回転が高いほうが良いと思っているので、良いことだと捉えている。

半面単独練が多いので車間切りっぱなしで走れなかったり、登りで自分のテンポじゃないと返って疲労感を感じたり、この辺はシーズン中には順応出来ているので現時点ではおっけー。

15823158_1615657022063853_257439338894254192_n.jpg

登りでマイペースに行ってしまう「なんやアイツ」な瞬間、これでこの後盛大に垂れるんだからホントに「なんやアイツ」である。

自分の力を制御できるのも速さのうち、春が近くなって走りこみ始めたらまた気にしよう。

コース中最初の山である鹿野山、昨年の記録は17分10秒、今年も目いっぱいアタックして16分59秒。

鹿野山に至るまでのコースは違うけど、昨年より早く登れて良かった。

同い年のアル君がほぼ同タイムで登ってきたのに驚愕、自分の得意分野で肉薄されて心中穏やかではない(笑)

また登り頑張んないとなぁ。

下ってセブンイレブンで小休憩、再出発して腸腰筋の張りを感じ始める。

この時点で4時間経過くらい?ロードバイクの乗り方を変えてからこれ以上の時間を乗り込むのは初めて。

スタート直後のアップダウンで体が温まれば問題ないだろうと思っていたらそのまま電池切れ。

平地のローテできれいに回れなくなり、登りで遅れてからは激垂れ。

この辺はロードを乗り込まないとダメだろうな、2~3月の練習の要点が纏まってきた。

そこからは気合根性、休みどころではギヤをかけたりしながらやり過ごさないといけないな。

本隊からは大分遅れてしまったけど何とか走り切った、来年も機会があればしっかりロードを乗り込んでから来ようと思います!

15747760_1615656522063903_9041433036371853928_n.jpg

ご一緒した皆さまありがとうございました!

また来年もレース等でご一緒した際にはよろしくお願いいたします。

それでは良いお年を。
関連記事
スポンサーサイト

Posted on 2016/12/31 Sat. 14:57 [edit]

category: 未分類

TB: 0    CM: 0

31

コメント

Comment
list

コメントの投稿

Secret

Comment
form

トラックバック

トラックバックURL
→http://tcralliance.blog.fc2.com/tb.php/1387-a9207b41
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Trackback
list