03 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 05

真面目と不真面目の間

自転車は気楽に乗った方が不思議と良く進む。

週末etc. 

平日練

やらなかった、出来なかった、どちらだったか忘れたけどやっていない。


土曜日

午前中にTT10分走。

お昼ご飯作って食べて、14時からANTHEMでトレイルライドへ。

なんだかんだ日中はまだ温いので夏ジャージにウォーマーで行ける、トレイルの中は西日が差すと木漏れ日で木の根っこが解りづらいのが難しいところ。

午前中のTT練がそれなりのダメージで、いつも上り返せていたところがギリギリ越えられない(笑)

トレイルライドも結構なパワーいるんだな。

正直なところ、今年の冬はロードに乗らなくてもいい気すらしてくる。

毎日26インチのMTBホイールとか探しちゃう今日この頃。

そんな物よりもブレーキを左前、右後ろに直すほうが優先、油圧ディスクブレーキの整備は青空駐車場でやりたくはないが…。

2週間ぶりにロードに乗った時の違和感は中々だったので、早く直しておきたい。

翌日はロードで紅葉サイクリングを目論む。


日曜日

7時過ぎに目が覚める、脚の重さを感じ「あぁ~これは…。」な気分。

走り出して脚を回せば抜ける疲労感ではない、この時点でロードはパス。

しかしどこか出かけたい、紅葉が始まって景色の変わった道を見てみたい、が自転車に乗る気はないみたいな。

CxG8P1WUkAEF7H7.jpg

で、代替案が車でドライブ。

MTの車に乗り換えて半年と少し、自然に転がせるようになると峠が楽しい。

鶴峠を越えて、いつも通り過ぎていた道の駅小菅に立ち寄ってみる。

CxYm-RcUcAAP37z.jpg

思ったより大きい施設だった、お土産・レストラン・温泉施設に森林の中にはアドベンチャーパークチックなアクティビティまで。

CxYm7cGUoAArepW.jpg

安全帯つけて木の上を渡りあるく親子を見ていると、子供と遊ぶのも大変だなぁと(笑)

10~15mの高さなんて怖くて怖くて。

CxYm4I9VQAALNzr.jpg

まだ山全体が色づいてはいなかった、今週末が見ごろだろうか。

CxYm2TSVEAA3Pc3.jpg

どこか惹かれるキャッチフレーズ、十分色々あると思うけれど。

お昼を食べて、食後にソフトクリームを食べていると高校の友達と奇跡的な再会。

まさか峠のてっぺんにある道の駅で会うとは思いもしなかった、お互いの近況を話していると高校卒業から6年近く経ったのを急に実感して寂しくなる。

もう一度やり直したいような、そうでもないような。

その後は今川峠を越え、大菩薩ラインまで降りたら甲府の方へ進んでみる。

自転車じゃまず行く気にならないルート、柳沢峠とやらを初めて通った。

ロードにちょうどいい季節になったら自転車で来たいところ。

頂上まで辿り着いたら折り返して奥多摩周遊へ、武蔵五日市へ降りて帰宅。

2,000円分のガソリンで十二分に遊べたかな、今回も楽しい週末でした。
関連記事
スポンサーサイト

Posted on 2016/11/16 Wed. 22:27 [edit]

category: 未分類

TB: 0    CM: 0

16

コメント

Comment
list

コメントの投稿

Secret

Comment
form

トラックバック

トラックバックURL
→http://tcralliance.blog.fc2.com/tb.php/1381-5aa821c6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Trackback
list