08 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 10

真面目と不真面目の間

自転車は気楽に乗った方が不思議と良く進む。

練習TCR 

平日

今週の平日練は火、金でしか出来なかった。

「飲み会が二回あったしな」と心中で言い訳をする。

金曜日は10分走、最近(というか前々回の10分走位から)負荷6で10分耐えられるようになってきた。

冬の低調具合が嘘のよう、後は実走に結びついていればよいのだけど。


土曜日

労働組合の業務で午前中を費やす、週末が減ったようで嫌だったので月曜日に年休をとった。


日曜日

事前の予報では雨模様、時々曇りな感じだったけどこの日はどうしても練習したい気分だった。

夏と言えども、濡れ鼠になって調子を落とすリスクがあるのは十分解っているんだけど、速くなるために云々ではなく走りたかった。

気温は20度程度でスタート、鶴峠~今川峠は意外と暖かくて、奥多摩周遊が馬鹿みたいに寒かった。

さすがに15℃で雨は寒い、久しぶりに雲の中を走っていて楽しかった。

アドベンチャー感満載の練習、都民の森でカレーパンの温かさに涙し、下りで寒さに悶絶しながら武蔵五日市へと下る。


月曜日

年休とったのでゆっくり起床。

どちらかといえば昨晩は寝付けなくて朝が遅かったというのが正しいか、極寒の雨ライドは20代も半ばの体には応えた様で気管が痛くて寝れなかった。

洗濯等々家事を済ませて昼からお出かけ、電車に揺られて都内で暇をつぶして帰還。

またも昼寝してから、前日に行けなかった銭湯に行き急速回復。

やっぱ湯船で脚伸ばすと断然違う、一回5~800円はサプリメント相当で考えると高いけど、回復量は比べ物にならないね。


 Cqn9CidVMAA4bvO.jpg

何気に渡良瀬TTが近い、元々大して速くもなく、ましてや今年のE1には全日本TTチャンピオンだったり、元U23の大物が居らっしゃるので土台無理な話。

目指すには高すぎる目標だ(笑)

それでも渡良瀬TTの記録は年々右肩上がりに伸ばしているだけに、今年も少しでも成長していたい。

停滞はおろか下向き気味な今シーズンだけど、せめて一つくらいは伸びたところを見つけたいところ。

で、ZIPP808を前輪に投入しました(唐突

バトンホイールはひょろい自分には少々重荷だった、体重が65㎏とか70㎏くらいあれば余裕だと思う。

CqTY28_UIAA_qKA.jpg

この際手軽に投入できるものは何でもありだ、シューズカバーは言わずもがなゴムカバーヴェロトーゼ。

エアロヘルメットは欲しいものが市場にないので今年は様子見。

来年に期待かな。
関連記事
スポンサーサイト

Posted on 2016/08/29 Mon. 21:18 [edit]

category: 未分類

TB: 0    CM: 0

29

コメント

Comment
list

コメントの投稿

Secret

Comment
form

トラックバック

トラックバックURL
→http://tcralliance.blog.fc2.com/tb.php/1368-50994218
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Trackback
list