06 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 08

真面目と不真面目の間

自転車は気楽に乗った方が不思議と良く進む。

練習TCR 

久しぶりの繁忙期、22時退社が続くと流石に応える。

社食で19時ころには晩御飯を食べられているので、特段太ることがないのが幸い。

帰ったらシャワー浴びて寝るだけの毎日だった。



土曜日

家事をしたら一日が終わった気がする。



日曜日

待ちに待った練習日、最近思うところのあった点を幾つかトライしてみる。

ペダル上死点での腿上げが窮屈に感じていたのでサドル高を+3㎜、本当は170㎜クランクにしたいところ。

サドル高を上げたのは上手くいった気がする。

後はメーターからパワーの表示を消したくらい。

クランクがどれだけひん曲がっているのかが大事なのではなく、楽に前に進んでいることが大事であること、自分の出せる力を感覚で覚えることが大事だから。

データは収集するけど乳酸メーターの方が大事かな。

目覚ましが5時に発砲、起きたのは5時半、出発したのは6時。

日中の劣悪な練習環境が嘘のような涼しさ、湿気はあるけど気温が20℃程度、最高の環境。

気温

今回の気温と標高の推移、お天道様が本気を出す前に標高が高いところまで登ることができたのでほぼほぼ25℃以下の気温の中で練習出来た。

武蔵五日市に降りたとたん35℃を超えるのには流石に参った(笑)

大垂水~鶴峠~今川峠~奥多摩周遊の獲得2700mコース。

大垂水はアタックせずぼちぼち、甲州街道~鶴峠にかけて快調に飛ばし、久しぶりの今川峠で乳酸をぐっとため込み、奥多摩周遊で脚が止まる。

奥多摩周遊で根性練は心が鍛えられるね。

都民の森でコーラをサクッと補給して下り、斜度が緩くなってから十里木交差点まで下ハンで踏み倒して燃え尽きる。

過ごしやすい気温の中で質の良い練習ができた、大満足の週末でした。
関連記事
スポンサーサイト

Posted on 2016/07/10 Sun. 22:05 [edit]

category: 練習記録

TB: 0    CM: 0

10

コメント

Comment
list

コメントの投稿

Secret

Comment
form

トラックバック

トラックバックURL
→http://tcralliance.blog.fc2.com/tb.php/1362-b7cfe2e3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Trackback
list