09 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 11

真面目と不真面目の間

自転車は気楽に乗った方が不思議と良く進む。

ブレーキの鳴きが止まらない・・・。 

整備記録カテゴリ作ったのに全く記事書いてなかったw

まぁ大抵の整備が、わざわざ取り上げるほどの内容じゃなかったからなんですがね。

C35に変えてからブレーキ面の剛性(笑)の向上と、シューの食いつきがよくなったので非常~~~に制動力は上がったのですが、リアのブレーキの鳴きが収まらず困っています。

以前からアルミリムでブレーキを掛けると鳴きやすかったのですが、今回リムの性能向上もあってカーボンリムでも鳴るようになってしまいました。

とりあえず考えられる手段は

1.トーイン調整

2.ブレーキシューの表面に着いた焼き付きの確認

3.キャリパー自体のガタ確認

4.パッドが左右で同じ高さについているか確認

5.方効きになっていないかの確認

結果から言うと

1.調整→試走×10回近く→ハズレ

2.シューの先端あたりに焼き付きあり、やすり掛け実行→ハズレ

3.フレームとの固定部分にガタなし、しかし右ブレーキパッド側のアームに少しガタあり。

4.調整→試走→ハズレ

5.流石にこれは毎回確認している^^;→ハズレ

・・・???

ブレーキの鳴き方と振動の伝わり方から、ブレーキ本体かシートステー自体がビビってる感じがする・・・。

特に3のガタが気になるなぁ。
ブレーキガタ
画像の矢印部分、前ブレーキキャリパーと比べてガタが大きいんだけど、このボルトは3番だからもともと大きいトルクを掛ける場所でもない。

一応増し締めしてみたけど、ガタはとれず。

これが原因くさいんだけど、増し締めしてガタが取れないんじゃどうしようもないしなぁ。

ん~、いよいよ手詰まりになってしまった・・・。

今まではブレーキの鳴きに悩むほどブレーキ効かなかったからなぁ(笑)

さてどうしたもんか。
関連記事
スポンサーサイト

Posted on 2012/02/11 Sat. 22:32 [edit]

category: 整備記録

TB: 0    CM: 2

11

コメント

 

今度みるよ。

URL | てんちょ。 #- | 2012/02/12 11:53 | edit

Re: タイトルなし 

すみません、よろしくお願いします(^_^;)

URL | Mr.ジャイ厨 #- | 2012/02/12 18:09 | edit

Comment
list

コメントの投稿

Secret

Comment
form

トラックバック

トラックバックURL
→http://tcralliance.blog.fc2.com/tb.php/136-f8feb77b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Trackback
list