10 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 12

真面目と不真面目の間

自転車は気楽に乗った方が不思議と良く進む。

練習TRINITY 

室内練の頻度が少ないのはTT熱が冷め気味なせい、昨年は加須こいのぼり杯で残念気味だったのでその後しばらく燃えてた節がある。

今年も渡良瀬と南魚沼くらいしか使うことも無さそうなので、ロードと同じく気ままに調子あげていくつもりで。

そもそもTT能力乏しいしね(笑)

軽くアップしてから回復走の少し上くらいの強度、疲労を残すほどではなく血の巡り良くする程度。

2~3週間前には140bpmに達した負荷も、先日の山梨練習を終えた今は120bpm位で落ち着く。

運動不足が解消されつつあるのが数値に出ると嬉しいもの、負荷に対して体がどんどん順応していく様は楽しい。

週末を迎えるたびに強くなれる、そう実感出来れば焦りも感じないし、落ち着いて楽しめる。

なのでしばらくレース無し!(笑)




CfF0HERUEAElZ6j.jpg
CfF0IhoUYAACGj-.jpg

大学の(自転車で貧乏旅する)部活の先輩が作ったOB仲良しチームジャージ、初めてチャンシスのジャージに袖を通す。

ウェーブワンに比べてサイズ感が大きくて、上ジャージは2サイズ、レーパンは0.5~1サイズ小さめを選ぶ感じ?

レーパンの裾仕上げはウェーブワンよりもこっちの方が好き、パッドは外走らないとよく解んない。

早速今日のローラーで使ったが新品なだけあってツルツル、何度となくサドルの後ろに座りなおした(笑)

取りまとめてくださったオーヤ先輩ありがとうございます!

CfR_VRmUMAEYtwS.jpg
CfR_W83UkAEGNYW.jpg

外で着ることが無くなると案外寂しいもんだな。

このジャージでレースに出た時、数十年前の部活OBに声をかけていただいたり、九州縦断の自転車旅で宿に困っていたら大学OBの宿泊所にお世話になったり。

2012年のツールドおきなわに出た時もこのジャージだった。

卒業式で貰った学位記より感慨深いかもね。
関連記事
スポンサーサイト

Posted on 2016/04/05 Tue. 22:19 [edit]

category: 練習記録

TB: 0    CM: 0

05

コメント

Comment
list

コメントの投稿

Secret

Comment
form

トラックバック

トラックバックURL
→http://tcralliance.blog.fc2.com/tb.php/1341-2e88cffa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Trackback
list