09 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 11

真面目と不真面目の間

自転車は気楽に乗った方が不思議と良く進む。

練習TCR 

晴れているのにとんでもなく寒い、おまけに風まで強い。

ここまで寒くなると何して遊ぼうか真剣に悩む。




帰宅してすぐさま着替えてローラー台。

そこそこ体温めていざ20分走、開始4分で終わる(笑)

自分の体が解っていないうちはダメだな、どこまでがイケてどこからがイケないのかが感覚で分からない時はダメ。

自分の体を知るにはサドルの上に居る時間がモノを言う、中程度の負荷でず~っと登って居たいなぁ。

こういう時にストイックなフリするのも楽しくないので、スパッと諦める。

わざわざ着替えて10分少々で降りるのも悔しいので、少しサドルの上で過ごしてから降りるささやかな抵抗。

雪が降って、気温が急降下して、山も絶望的になって、日も短くて、残された選択肢がストイックな物しかなくなると途端にやる気をなくす天邪鬼っぷり。

昔、母親に無理やりやらされていた(すごく嫌いな)習い事も、いざ辞めてみると恋しくなったりしたことがあったっけか。

CZKHiHFU8AEnnd2.jpg

そんな時は自分の気分に素直になってみる、このエールビール想像以上に甘くてびっくりした(笑)

普段からノンアルしか飲まないでいると本物が偽物に思えてくる不思議。

シーズンで一番楽しみたいのは南魚沼と輪島だからキニシナイ!(笑)

修善寺も走りたいな(チャレンジロードは嫌だけど)、早く暖かくならないものか。
関連記事
スポンサーサイト

Posted on 2016/01/20 Wed. 20:29 [edit]

category: 練習記録

TB: 0    CM: 0

20

コメント

Comment
list

コメントの投稿

Secret

Comment
form

トラックバック

トラックバックURL
→http://tcralliance.blog.fc2.com/tb.php/1315-193caa24
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Trackback
list