06 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 08

真面目と不真面目の間

自転車は気楽に乗った方が不思議と良く進む。

練習TCR 

金曜日に会社の忘年会、土曜日は大学の部活のOB会、肝臓フル回転な2日間だった。

飲み会明けの練習って体内エネルギーが少なくてすぐガス欠になる印象。

あまり期待せずに、新しいシューズを降ろす事だけを楽しみに出発。

走り出してすぐに壮絶な違和感、サドル高が大分低く感じるのと、ソールの形が依然と違い過ぎて何だか足首が定まらない(笑)

「こりゃグイグイ踏むのは無理だな~」と諦め気味に大垂水峠、タイムは狙わずそこそこ息を荒げながらクリア。

後でタイム見て真顔になる。

ここで少し踏んだのが良かったのか、サドル高が変わったのと、足の姿勢が変わった事が補正されていつものぺダリングが帰ってきた。

鶴峠は狙った訳でもないのにやたら速いペースで抜けられたから、すっかり調子は取り戻したみたい。

これで新しいシューズの悩みはお終いかな、使い込んで変形してきたらまた違った具合になるのかもね。

ちゃんと使える範囲内で良かった。

奥多摩周遊目指す辺りで気温10℃を割り出して極寒、奥多摩周遊の一番高い所では気温5℃。

CVioMEcU4AAzyUY.jpg
CVioKlzVEAANPiC.jpg

そろそろ夏ジャージ上下にウォーマー、防寒着では辛くなってきた。

少しでも日がさしていればちょうどいいんだけどね。

ウィンドブレーカーとベストの下にある補給を取り出すのがめんどくさくなって、ヘロヘロに成りながら帰還。

CVioI8yUYAA_rzg.jpg

boaクロージャーになって特に良かったと思う点は、こういう脱ぎ方しやすくなったところだろうか(笑)

冬は脱ぎ着するだけでもいちいち面倒だね。
関連記事
スポンサーサイト

Posted on 2015/12/06 Sun. 22:03 [edit]

category: 練習記録

TB: 0    CM: 0

06

コメント

Comment
list

コメントの投稿

Secret

Comment
form

トラックバック

トラックバックURL
→http://tcralliance.blog.fc2.com/tb.php/1290-8c6d1450
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Trackback
list