06 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 08

真面目と不真面目の間

自転車は気楽に乗った方が不思議と良く進む。

練習TRINITY 

今日も7時帰宅、苦しいのは分かり切っているけどきつめの練習がしたかった。

唯一ストイック(だと思っている練習)であることを楽しめる練習、これ以外は楽しいと思う事だけやって、好き勝手自転車に乗って居たい。

たぶん調子よく踏めているから楽しいだけであって、崩れたら途端につまらなくなるんだろうな。

CTcpLKFUkAEv2pg.jpg

心拍計がないと楽しむ指標が何もないので昨晩のうちにぽちっと、次の日には届くことがどれほどありがたい事か。

おかげさまで一日イライラして過ごすことなく自分の時間を楽しめる。

何でもない道具なんだけど新しいものというのはウキウキするもの。

意気揚々とアップを済ませて本チャン。

rennsyuutrinityk.png

やっぱ新しい心拍計は反応が良い(笑)

数字が更新される周期が短くなった気もするし、反応もいい。

まるで自分の心臓のレスポンスが上がったかのようだ、より正確になっただけなのにね!

TTバイクでの乗り方も安定してきた、今回も負荷5で維持、最後の1分30秒は負荷6でいつもより長めのスパートで踏み切れた。

練習終わった後にお星さまが回っているのは久しぶり、練習後に晩御飯を食べに階段を降りる時には膝が笑っていた。

軽く風邪を引いていたせいと、週末の練習が無くて運動不足なのか、同じ負荷(負荷5)でも到達心拍が高い。

自転車の基本はより楽に、より速く。

同じ負荷で心拍への負荷が高いってのは弱くなったってことなんだよね。

ポジティブに考えれば「よく頑張った俺!」ってところだろうか。

関連記事
スポンサーサイト

Posted on 2015/11/10 Tue. 21:07 [edit]

category: 練習記録

TB: 0    CM: 0

10

コメント

Comment
list

コメントの投稿

Secret

Comment
form

トラックバック

トラックバックURL
→http://tcralliance.blog.fc2.com/tb.php/1275-e9bf6190
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Trackback
list