08 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 10

真面目と不真面目の間

自転車は気楽に乗った方が不思議と良く進む。

UCI conversion kit / イクシオン二本目 

CMHtbaqUEAAb9sB.jpg

3月くらいに発注かけて届いたのが先月くらい?

待ち遠しかったUCI対応フォーク、これでUCIイリーガルな状態とはおさらば。

CMHtxxbVEAAGKTB.jpg

TRINITYのステム支持を兼ねたカバーを外すとこんな感じ、フォークの股下には三本のケーブルガイドがあるから一度ワイヤーを抜かないと外せない。

渋々インナーワイヤーだけ引っこ抜いて慎重に作業を進める、アウターをダウンチューブから引っこ抜いてしまうとこの世の終わりなんじゃないかってくらいの絶望感に苛まれる。

アウター通すのに手間取って組むのに14時間費やした経緯があるからね。。。

組み付けようとすると下側のヘッドベアリングが収まらない、付属のベアリングもなかったのでノギスで測ってみると0.4mmほどコラム径が大きい。

ざっと1/8インチちょい程度の差だから、OD2用の上側を使えばいいのかとも思って試すも今度は外径がダメ。

結局もう一度メーカー送り、渡良瀬に間に合うと良いなー。




CMHUdOkUYAAE0ru.jpg

新品走りだし80kmで生涯を終えたイクシオンをもう一度新調、こんどこそ爆発してくれるなよ。

CMHUlFkUcAQ0-MW.jpg

中で踏ん張ってくれていた取説は案の定ふやけて破ける寸前に、危なかった。

やっぱりギリギリだったのね。

CMHvYpyUwAAFGQH.jpg

上が使い古してすり減ったイクシオン、下がサイドカットして爆発した方(ほぼ新品)。

真ん中のトレッドを見ると新品の半分以下か、1/3程度の肉厚まで減っている。

こうしてみるとまだまだいけそうだけど、実際には大分台形化しているし、なによりここまで使い込むと如実に遅くなる。

パンクもしやすくなるのでこれくらいで交換しておいた方が面倒な事にはならない(はずだったんだけどなぁ)。

今度こそ頼むよ。
関連記事
スポンサーサイト

Posted on 2015/08/11 Tue. 21:52 [edit]

category: 自転車

TB: 0    CM: 0

11

コメント

Comment
list

コメントの投稿

Secret

Comment
form

トラックバック

トラックバックURL
→http://tcralliance.blog.fc2.com/tb.php/1221-3cacb5ca
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Trackback
list