10 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 12

真面目と不真面目の間

自転車は気楽に乗った方が不思議と良く進む。

練習TRINITY 

夏休みに合わせて親知らずの抜歯を行うため、会社帰りに予約を取りに歯医者さんへ。

抜歯の前に一度検診をするそうなので、一時間の待ち時間の間に一度帰宅して練習。




2日間しっかり休んだので、日常生活からも体の軽さを感じるほど。

アップの段階で心拍が上がらないのは快調すぎて負荷が軽く感じるせい?

一抹の不安を抱えながら本メニュー突入、負荷5で開始。

明らかに快調に踏み倒せている、心拍も徐々に上がっていき、脚の疲労もなかなか貯まらない。

思わずにやけそうになるほど絶好調。

3分を越えてもまだ踏める、4分から呼吸が乱れ始め、5分30秒まで踏み倒して負荷4へ。

長い事踏めたはいいが、その分回復させる時間も短くなった(笑)

吐きそうになりながら回復に専念して、残り1分から再び負荷5へ。

さらに残り30秒で負荷6へと上げて追い込む、最大心拍182bpmをマークできて好調ぶりを再確認。

5分間も負荷5で踏めたのには自分でも驚いた、今度は負荷6でオーバーペース進入してもいいかもしれない。




実に10年ぶり?の歯医者、23年間生きてきて初めて能動的に歯科医にかかる(笑)

小児科併設のためか歯医者独特の臭いが無くてびっくり、配慮してるのかな。

待合室まで「チュイ―――ン」って音がひびているのには何だかビビるけど。。。

それでも昔より耳に残らないのは、やっぱり老けて大人になって高い音が聞こえなくなってきたせいなのか。

心拍と一緒に色々退化していくなぁ。

診察室に通されて口ん中診て頂くと懐かしいゴム手袋の臭い、あぁ既に嫌な思い出が。

レントゲン取ったりして頂いて説明を受ける。

「ゼッンゼンイタクナイヨ、スグスムヨ」と繰り返し説明を受けるのでかえって恐くなった(笑)

それでも真っ直ぐ生えていたので幾分楽な部類らしい、今週末片側抜いてもう片方はシルバーウィークかなぁ。

抜歯の予約をして退散。

コワイコワイ。
関連記事
スポンサーサイト

Posted on 2015/08/05 Wed. 20:29 [edit]

category: 練習記録

TB: 0    CM: 0

05

コメント

Comment
list

コメントの投稿

Secret

Comment
form

トラックバック

トラックバックURL
→http://tcralliance.blog.fc2.com/tb.php/1215-ca71d444
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Trackback
list