04 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 06

真面目と不真面目の間

自転車は気楽に乗った方が不思議と良く進む。

練習TRINITY 

昨晩の回復走のおかげか脚の疲労感はほぼなく、サラ脚と言っていいほど。

やっぱ乗ったほうが回復早いんだな。

目一杯行けそうだったので今日は本メニュー、調子よく心臓が回ってくれることを願ってスタート。

相変わらず立ち上がりはいまいち、でも今回は負荷の割に低い心拍数に対して苦しさが少ない。

筋力的な負荷も楽に感じられ、3分強もの時間を負荷5で踏めた。

心肺よりも脚が先に限界を迎えて負荷4で苦行に突入、9分まで続けて負荷5へ。

あんまり心拍が伸びない、さらに負荷6まで上げて最大心拍まで伸ばそうとするも177bpmどまり。

いつからかこんな低回転エンジンに。。。

この心拍で事足りているんだから一度の鼓動で吐きだせる量が増えているんだろう、そう思う事にする。
関連記事
スポンサーサイト

Posted on 2015/07/28 Tue. 19:56 [edit]

category: 練習記録

TB: 0    CM: 0

28

コメント

Comment
list

コメントの投稿

Secret

Comment
form

トラックバック

トラックバックURL
→http://tcralliance.blog.fc2.com/tb.php/1207-b2a1480c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Trackback
list