10 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 12

真面目と不真面目の間

自転車は気楽に乗った方が不思議と良く進む。

練習TCR 

絶望的な天気予報と二日酔いの余韻で練習したくなさが募る金曜夜、目覚ましを掛けずに朝起きて外を見ると曇り空。

お、行けそう。

天気予報や雨雲レーダーを見るとギリギリ、西東京と山梨の天気を見ないといけないからメンドクサイ。

ギリギリなら行くでしょう、正直「降るかも」くらいで練習やめていたらいつまでも走れない。

出発前にサドルを10mm前進させて出発、これでPROPELと同じくらいの後退幅になった。




大垂水へ向かう道すがら、中央道の高尾まで渋滞???

山を越えて甲州街道も渋滞???

結局中央道の上野原辺りまで混んでた、なんだったんだ。

サドルを前進させて自然と踏み下ろせるようになったのですごくしっくりくる、体の調子もイイ。

鶴峠は自然と体が前に進み過ぎるのを抑えながらクリア。

丹波山あたりから小雨が降り始める、これまで幾度となく週末の予報を覆してきた悪運もここまでか。。。

快調に丹波山をこなし雨の下りをソロソロ降りる。

エグザリットってすごいのね、初めてフルウェットでリムがぬれた状態でブレーキをかけたら、晴れとほとんど制動力変わらなくて、ウェット路面であることを忘れそうだった。

タイヤの限界は変わりないけど。

あと丹波山の下りで西東京動物図鑑に新たな動物が増えた、猿、リスに続いて鹿が追加(笑)

雨で車通りが減って人里に下りてきたのかな。

安全に下り切って、この時点で今までで一番力が残せていることに昂ぶりが止まらない。

411もほどほどに乗り越え、風張りへ、出し惜しみなく目一杯踏んだら先週の自己ベストからさらに2分更新できた!

絶好調だね。

都民の森に入ると大学のサイクリング部らしき団体で一杯、クロスバイクにキャリアとパニアバッグがついてるの見ると懐かしくなる。

唯一違ったのは男女比かな!

女の子が4割近くいるなんてうらやまけしからん(笑)

安全第一でお家まで帰還。




久しぶりに雨に打たれながらの練習だった。

風張りの頂上は15℃くらいだったけど、標高600mまで降りれば大分暖かくなることは知っていたので準備していた防寒具でなんとかなった。

18℃くらいなら温くてちょうどいいなと感じちゃうあたり、自分頭悪いなと思い始める。

そもそも自転車に乗るなよと←

で、またしても白い自転車で泥はねしながら走り

CJDnv3eUsAAEwNJ.jpg

水も滴る…

CJDn2qOUMAE4tZ2.jpg

いや、汚ったねぇな(´Д` )

明日頃合いを見て洗おう。。。
関連記事
スポンサーサイト

Posted on 2015/07/04 Sat. 20:24 [edit]

category: 練習記録

TB: 0    CM: 0

04

コメント

Comment
list

コメントの投稿

Secret

Comment
form

トラックバック

トラックバックURL
→http://tcralliance.blog.fc2.com/tb.php/1189-f6c280a9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Trackback
list