10 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 12

真面目と不真面目の間

自転車は気楽に乗った方が不思議と良く進む。

木祖村旅行記 

今日は会社で健康診断があった。

その中で採血があったのだが、人生で数えるほどしか血を抜いた事の無い自分は、ソレに関しては疎く

看「だいごさんの番号は~~~でよろしいですね~。」
だ「はい。」
看「では同じ番号のこちらに入れます(思いのほか大きい試験管を三本取り出す)。」
だ「!?

直視していられないので、天を仰ぎながらいっぱい抜かれました。

今日はなんだか足元がふわふわしてたな、今夜は練習は無し。




自分が知らないうちに結構なお仕事が待っていた木祖村2daysレース。

まだまだ定時で帰れるので、帰宅して洗濯してから今回木祖村まで連れて行っていただくカザマさん宅へ向かう。

初めて訪れると、あまりにお洒落な家にどうしていいか分からずベッドの脇で小さく三角座りして待つ(笑)

カザマさんのお母さんが給食の調理師さんとは知らず、ご馳走して頂いた晩御飯が美味しくて幸せいっぱい。

心地よく就寝し4時半ごろには出発。

DSC_4822.jpg

木祖村だけど会場は味噌川ダム?のダム湖周りをぐるっと一周。

標高が標高なだけに雲が低くて幻想的だった。

土曜日はTTやってロードレース、TTは各チームサポートカーとドライバーをお互い他所のチームに派遣し、伴走するチームのメカニックを乗せて運転する。

試走を車でぐるっと回ったけど、こんなとこ車でチャリンコについて行けんのかよってコースだった。

この前の加須なんとか杯と違いちゃんとスタート台と抑えてくれる人がいる中発走し、その後方を追っかけるお仕事。

各チーム5人いて、38チームいるので12分×5回と30分待ち×4回くらい。

結構忙しかったけどすげぇ楽しかったな、公に2車線使って行動のワインディングを運転したり

DSC_4854.jpg


補給ゾーンのテントの列を抜けるときにいろんなチームから声援を受けて何だかグランツールみたいだった(笑)


TTが終わると今度はロードレース。

DSC_4832.jpg

序盤からアマチュア著名人が名を連ねる逃げにカザマさんも入り

DSC_4841.jpg

イエローなりゅーたろうさんが動き回ったり

DSC_4839.jpg

登れるデ〇を自称するササキさんが、いちいち目の前通って行ったり

身内がいっぱいで楽しい他人事なレースでした(笑)

土曜終了時点でカザマさんが総合4位の18秒ビハインド、明日も勝負が続きそうな幕引き。

宿は民宿りんどう、ご飯も美味しいし、お値段以上のサービスを提供して頂いてしまってこっちが申し訳なくなりそうなくらいだった。

DSC_4851.jpg


お土産に民宿のお茶菓子を買った。




日曜日。

DSC_4855.jpg

前日と違い朝からいい天気。

土曜日にタイムアウトしてしまった方々のために残念レース(正式名称)が午前中にある。

レース観戦しながらロボコップサトウさんが敵陣視察

DSC_4856.jpg

JETSというアイウェアらしい、ANT+でスピードとケイデンスが表示できて、カメラとマイクもついてるらしい!

流行りのウェアラブルなんちゃら。

DSC_4860.jpg

レースは総合陣を含む逃げは流石に決まらず、スプリント賞のボーナスタイムや、ステージの着順によるボーナスタイムも加味されカザマさんが総合3位まで浮上して終えた。

DSC_4877.jpg

何故か表彰台の裏っかわにも順位が書いてあったので後ろからパチリ。


カザマさん宅まで帰宅し22時、そこから寮に帰って23時。

楽しい長野旅行だった。

来年は土曜日にドライバーやって、日曜に残念レースだけやるのが一番楽しい過ごし方かもしれない(笑)
関連記事
スポンサーサイト

Posted on 2015/05/20 Wed. 20:19 [edit]

category: 未分類

TB: 0    CM: 0

20

コメント

Comment
list

コメントの投稿

Secret

Comment
form

トラックバック

トラックバックURL
→http://tcralliance.blog.fc2.com/tb.php/1157-dea9e453
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Trackback
list