05 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 07

真面目と不真面目の間

自転車は気楽に乗った方が不思議と良く進む。

練習TRINITY ~恐怖のTT三本ローラー~ 

雨だったので朝練は無し、夜に三本ローラーでPROPELにのって30分ほど。

ふとTTで三本ローラーに乗れないかと思い、おっかなびっくり挑戦。

過去にFCRで挑戦したことが一度だけあるが、その時はあまりにも無様な光景だったのでスクショだけ載せて動画は公開しなかった(笑)

今回はそれよりかはましだったので、他人様に見せられるかなと言ったところ。



それでも怖いものは怖かった!

ベースバー⇔DHバーの持ち変えが尋常ではなく恐ろしい、特にベースバーへと戻るときは肘置きの角が引っかかって転ぶかと思いました。

DHバーを握っているうちは、腹筋に力を入れて、ハンドルへの荷重を抜くようにしているうちは安定しますが、まだ実走のような前乗りで荷重を抜くのが出来ない。

結局ハンドルに荷重しているようでは、腹圧を掛けて体幹を立てられていられない筈なので、少し三本ローラーを練習してみようかなと。





月曜日

大学から帰ってきて3時、まだ日没まで時間があって大分寒いけど風が少ない日だったので、一時間だけ外練に。

色々とポジション弄って初の外練?

第一印象はハンドル低すぎでした。

サドル高が上がっているので妥当ですね(笑)

それなりにDHバーも上げていたのですが、少々の我慢で済む程度ではありませんでした。

B9ZYXUiCYAAey7i.jpg

改めて写真で見ると、これだけ積んでも意外と落差あるんですね。ホリゾンタルだと分かり辛いですが。

再びDHバーにライザーを噛ませて20mmアップ、これで40mmアップです。

あとは思うところあって、クランク長を175mmから170mmへと短縮。

これでもう一度トライすると…



以前のフォーム(実走で試す前)と比較すると

ttdesannbonn1hikaku.png

※この前に30分ほど練習したらスムーズに持ち変えられるようになりました。(小声

体幹が立てられている分、今回の方が良いのかな?

これで頭が下げられるとなお良いのだけど、なかなか一度に全部両立するのは難しいね。

理想は今回のように体幹を立てながら、ペダルに体重を乗せられるよう前乗りをしつつ、頭を下げて顔と腕の隙間を詰めること、と全部載せが出来ると文句なしにgood。

一つづつ丁寧に意識しないと、反復練習をしていても意味をなさなくなってしまう。

今自分がどんなフォームをとっているのか、脳内と現実のギャップを埋める作業がまだ少し足りないかもしれない。

毎日のように外練できると速度基準でもっとあれこれ決めていけそうなんだけどな、この時期はなかなか難しい。
関連記事
スポンサーサイト

Posted on 2015/02/10 Tue. 02:02 [edit]

category: 練習記録

TB: 0    CM: 0

10

コメント

Comment
list

コメントの投稿

Secret

Comment
form

トラックバック

トラックバックURL
→http://tcralliance.blog.fc2.com/tb.php/1099-aa7f74b3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Trackback
list