07 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 09

真面目と不真面目の間

自転車は気楽に乗った方が不思議と良く進む。

練習TRINITY フォームチェック 

今週、というよりかは先週末付近から少し慌ただしくなってきた。

今日から卒論発表の練習が始まったので、スライド作成で忙しかったため少し学生らしい生活に戻ってきました。

今日自分の一度目の発表練習を終えたので、ちょこっとだけ自転車に乗ってみる。

TRINITYのポジションをいじってから、とれるフォームがどう変化したのか把握していなかったのでフォームチェック。

fo-mucheklku saido2k
フォームチェック再度k
fo-muchekku saidok

この前の実走はハンドルにしがみついてただけでよく解らなかったけど、ローラー台上でもちゃんと乗れることが解るほどリーチが楽になった。

ここから実走時にいい感触がしそうなところ(落っこちそうなくらい前乗り)で乗った感じが

fo-muchekkukyokugennmaenori3k.png
fo-muchekku kyokugennmaenorik
fo-muchekku kyokugennmaenori2k

これ以上前に出るとホントにサドルから落っこちてしまうので、これが全開走行時でしょうか。

問題はどこでも、どの環境下でもこのフォームをとれるようにすることです。

前輪の選択肢があるのは意外と大事なんだなと、ここ2週間で痛感しました(笑)

3バトンがダメなら50mmもダメだろうし、35mmとバトンで運用すればいいかな。

関連記事
スポンサーサイト

Posted on 2015/01/23 Fri. 00:53 [edit]

category: 練習記録

TB: 0    CM: 0

23

コメント

Comment
list

コメントの投稿

Secret

Comment
form

トラックバック

トラックバックURL
→http://tcralliance.blog.fc2.com/tb.php/1088-d050d34b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Trackback
list