06 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 08

真面目と不真面目の間

自転車は気楽に乗った方が不思議と良く進む。

朝練~忘年会~冬休み! 

大分サボりましたね、まずは日曜日から書いていきます。

日曜日

前日の忘年会で飲み過ぎたようで、節々の痛みと胃のむかつきを覚えながらお店へ集合。前日に忘年会へ参加された方も多く参加されていてびっくりした。

あとは久しぶりに朝練にいらしてくださった佐野(兄)さんが、おろしたてのTTバイクで参加されていてやる気アップ。

ひとしきり頑張ってヘロヘロ。

佐野さんに頂いた感想は、目一杯で巡航しているときに自分一人だけ肘が外に張り出しているそうなので、そこを改善すること。

それにしても佐野さんすごかった、初めてTTバイク乗っていきなり坂ありの70kmを走ってしまうんだもの(笑)

極度な前傾姿勢になっても骨盤は立ってたし、やっぱり地力があればいきなりでもそれなりに乗れてしまうものなのか。

流石に朝練が終わった後は腹筋・背筋・首回りに疲労が残って、初めてロードバイクに乗った時のような痛みに襲われたそうだけど、一発目であれはびっくり。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

月曜日

今度は研究室の忘年会。

開始時間こそ少し早いものの、都内で行われるため千葉に帰ってきたのは23時過ぎ。

既に終バスは無く、徒歩で6kmほど歩いて帰る羽目に。おかげでふくらはぎがパンパンになった。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

火曜日

この日から一応冬休み。

特にすることもなく、前日の飲み会もあってかゆっくり起床。

TTバイクのスキーベンドのDHバーが届いたので、家に帰ってからさっそく交換。思い立ったが吉日。

あまりに突貫作業だったので、アウターワイヤーの長さが足りなくなって切り出したり、面倒なDHバーのアタッチメントのせいで手間取りながら交換。

B5jOKD_CIAAZrg8.jpg

イメージ通り!

この後体の怠さをとるためにローラー台でくるくる。

実走時のフォームで、お腹に空気を当てないためには姿勢を下げて、手で蓋をしてしまう方がきっといい。

ここ最近、TTの得意な選手はスキーベンドが多い気がする。

始めは、握る位置が高くなることによって疑似的にリーチが稼げるからだと思っていたけど、実際には前述の理由な気がしてきた。

まだ実際に走っていないから分からないけれど。

B5bZbFsCAAA34Xg.jpg

目指すフォームはこれ。

ん~かっこいいなぁ。
関連記事
スポンサーサイト

Posted on 2014/12/24 Wed. 03:01 [edit]

category: 練習記録

TB: 0    CM: 0

24

コメント

Comment
list

コメントの投稿

Secret

Comment
form

トラックバック

トラックバックURL
→http://tcralliance.blog.fc2.com/tb.php/1072-d6a34a2c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Trackback
list