10 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 12

真面目と不真面目の間

自転車は気楽に乗った方が不思議と良く進む。

丸ハンちょい弄り 

イテテ、怪我の具合は大分よくなりました。結構派手に転んだ割には軽傷なので気にしていなかったのですが、やっぱり生活していると節々に痛みを感じますね。

擦過傷はお風呂も大して気にせずに入れるようになりました。ときおり瘡蓋が痒くてうっかりかいて悶絶しているくらいです。

首回りの打撲は全快。

後は右親指ですがこれがまだ痛い。

PROPELの丸ハンのセッティングを変えるためにバーテープを巻き直したのですが、その際にハサミがうまく使えませんでした。

動かすのと力を入れるのが辛いです。



DSC_4311.jpg

丸ハンの角度が少し気になったのでハンドル自体をしゃくって(ブラケットが高くなる方)、ブラケットを送りました(ブラケットが低くなる方)。

丸ハンの外観のキーポイントとしてはブレーキレバーの先端と、下ハンの真っ直ぐな部分がツライチになるくらいまでがブラケットを送れる限度だと思います。

今回下ハンに合わせてハンドルをしゃくったらブラケットが高くて近いので、それに合わせて外観を崩さない程度に送ってみました。

DSC_4312.jpg

ちょいレバーの先端が下ハンの真っ直ぐな部分より下がり気味だけど、ぎりぎり許せる見た目かな。

大分心地よくなったし、スプリンタースイッチの場所も直したかったのでちょうど良かった。




群馬で転んだ後、復帰してから丸ハンを使い続けているけれどとても使い心地が良いですね、丸ハン。

見た目に反して手の収まりと、握りこんだ時の手が固定できる感じは秀逸。

見た目でいえば今でもアナトミックハンドルが使いたいけれど、今はこれが良いな。

良いですよ、丸ハン。
関連記事
スポンサーサイト

Posted on 2014/10/30 Thu. 23:53 [edit]

category: 自転車

TB: 0    CM: 0

30

コメント

Comment
list

コメントの投稿

Secret

Comment
form

トラックバック

トラックバックURL
→http://tcralliance.blog.fc2.com/tb.php/1038-fbc66d0c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Trackback
list