04 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 06

真面目と不真面目の間

自転車は気楽に乗った方が不思議と良く進む。

実はチタンなんです 

先日PROPELシェイクダウンの時に書いた日記で、アルミ製の純正ブレーキが25C使用時にクリアランスぎりぎりとかいたのですが、実はこいつアルミ製ではなく2015モデルに採用されているチタン製のブレーキでした(笑)

2014モデルはADVANCEDグレードはアルミ、ADVANCED SLグレードはカーボン製でした。2015モデルはADV SLとADV proのグレードにチタン製の物を、ADVグレードにアルミ製の新規モデルが採用されています。

propel-7.jpg
14モデルのカーボンブレーキ、アルミも同じ形です。
BxJf4v5CAAAvWBa.jpg
15モデルと思しきチタンブレーキ

見比べると随分と形が違う、チタンモデルの方が薄いですね。

本来ならばフレームセットの自分の固体もカーボンであるはずが、金属製がついてきて首をかしげていましたが、なるほどこういった理由からか。

生産が終わってしまったから終盤のロットはチタン製がついてきているのかな?

そして何より14モデルの方がキャリパーアームの全長が長そうなので、こっちの方なら25Cを楽ちんに飲み込んでしまいそうな点がとても気がかり…。

気になっていくつか画像を漁ったが、やっぱり旧型の方が長そう。

うーん、デチューンかもしれないけれど、旧型を補修部品で取れないかなぁ。
関連記事
スポンサーサイト

Posted on 2014/09/10 Wed. 23:52 [edit]

category: 自転車

TB: 0    CM: 0

10

コメント

Comment
list

コメントの投稿

Secret

Comment
form

トラックバック

トラックバックURL
→http://tcralliance.blog.fc2.com/tb.php/1007-0e94c8e7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Trackback
list