04 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 06

真面目と不真面目の間

自転車は気楽に乗った方が不思議と良く進む。

練習TCR 

平日練

無し!


土曜日

夕方にTT10分走。

開始2分で気持ちが途切れてしまった、今日は前回みたいに踏み切れないかもしれない、失敗するかもしれないと思った瞬間にダメになった。

「いや、別に失敗してもいいじゃん」と今なら思えるんだけど、どうもこの練習はナーバスになってしまう。

いかんなぁ、前回のロード練習から負のスパイラルに陥っている…。


日曜日

先週の反省を生かして7時起きの8時出発、この時間に出ると涼しくて気持ちいい。

前日のTT練習は追い込む前に止めてしまったので、基本的に脚は元気なはず。

走り出して2~30分で今日一日ダメ臭い感触に苛まれる、あぁこれはペダリングが迷子な奴だ。。。

悶々としながら大垂水、甲州街道であれやこれやとペダリングを試したから少しだけ糸口がつかめて上向きに。

9分22秒 273W

まぁほらあれだ、ダメだった(笑)

なんで暑くなってきてるのにパワーダウンしてるんだか、解らぬ、本当に解らぬ。

甲州街道のアップダウンで好感触が帰ってきた、これは行けるかも!という所で補給。

すっかり炭酸を抜いたコーラが美味い季節。

DA_wPUQUMAAojj3.jpg DA_wNfQUAAAYMSw.jpg

そうそう、今年のソックスを新調した。

今回は真っ白ではなく青で、GIROのHrc。

GIANTが一足1,500円とスポーツ用品にしては安いほうだったのに対し、こっちは相応の2,600円。

値段なりに物持ちは良さげな雰囲気なので買いだめしようかな。

補給をさくっと済ませて再発進。

悪くない感触のまま裏甲武トンネルへ、ここまでの疲労もあるから心肺・脚ともに全開アタックとはいかないが、きついことに変わりはない。

調子を戻して踏めている感触がある。

16分2秒 244Wで自己ベストを14秒更新、よかった今回は感触と実測値が伴った(笑)

今度は下りで踏む練習、12分33秒 197W。

今にも逝きそうな脚を絞り切るダッシュ練習。

1:725W
2:680W
3:764W
4:710W
5:723W
6:703W
7:722W
8:823W

やっと数字が戻ってきた、最後の一発は30秒ほどのダッシュを試みて〆。

実際は30秒も持っていなくて25秒程度、平均564W。

練習中に踏めるようになって本当によかった。




DA_vADsV0AQat1q.jpg

キシリウムのブレーキ面、エグザリットと言えどブレーキシューの当たる面は多少光沢が出る。

スポークの位相ごとに昔の軽量手組ホイールみたいな縞々模様ができていた。

リムハイトが高くなって幅まで広いのに、リム重量が400g程度なんだからテンションで波打つのも仕方がないのか。

ブレーキ自体はかけていて何も感じないんだけど。

ふとフルカーボンCLが硬く感じるのと、路面への接地感で劣るのも少し想像がつくようなきがした。

やっぱりカーボンリムの方が硬いし速いんだよねぇ、そろそろまたP-SLRを踏めるようになったかな。

今度試してみよう。


スポンサーサイト

Posted on 2017/05/29 Mon. 23:03 [edit]

category: 未分類

TB: 0    CM: 0

29

練習TCR 

平日練

出来そうだったけど飲みになった、楽しかったのでいいや。


土曜日

いやいや、もうTTバイクいつから乗ってないの、アカンでしょってことでTT10分走。

前回は4/12らしいので一ヵ月以上乗っていない、TTポジションをとれる筋力があるのかすら不安になる。

DAPOuJNUwAAzw1C.jpg

鏡で自分の姿を見ながら筋トレをすると、筋トレの効果が上がるというのを聞いて姿見の鏡を置いてみた。

フォームがフォームなので鏡の下から3分の1位で十分なのは想定外。

アップをしながら初めて自分のフォームを真ん前から見る、意外と気恥ずかしくない(笑)

右と左で膝が描く軌道が違うのが気になりだしてモヤモヤが止まらない、左右で微妙にクリートのアングルが違うのが原因かと思ったけど、サドルの真ん中に座っていないのが原因っぽい?

体が傾いた状態で乗り続けたせいなのか、サドルの真ん中(前乗り・後ろ乗りの真ん中じゃなくて、右左の方)に座っているつもりでも何だか傾いているみたい。

あまり話題に上がらないけどサドルって意外とライフの短い消耗品、今回みたいにヘタッてきて乗り手の癖がついたり、よく撓るサドルの場合はベースがへし折れたり。

思えばFCRで渡良瀬TTに出た時からこのサドルを使っているから、もう5年近く使っているのか。

ちょうど新型に乗り換えるし、いい機会だったのかもしれない。

原因を突き止めたところで気にせず10分走へ突入、今回はギヤ比をインナー42tに変えて初のトライだったのでパワーを表示しつつ。

本当は見たくないんだけどね…。

280W/80rpmで突入、今日はエアコン全開×ローラー台に扇風機の風を当てていたせいか5分経過しても260~270W、しかしこの数字はつらい。。。

明らかにオーバーペース気味なんだけど「5分まで堪えられたんならイケる!」と特に根拠のない自分理論で突っ走る。

あまりの辛さに8分半で一度ダンシングを入れる、9分で10秒ほど一度ベースバーに持ち替えてしまった。

後半は数字が多少暴れてしまったけど、250~260Wのレンジで推移、10分クリアしてグロッキー。

10分平均で266W(自己ベストから+10W)、左右比が47:53(L:R)とググっと進歩。

やったぜ(TTポジション崩したけど)。

4月の頃に比べ26W向上した、いくつまで延びたら渡良瀬で7分10秒切れるんだろうね。

手堅く20秒は切りたいものだ。


日曜日

この週末は夏日、そう予報でも言っていたのにな、起きたのは10時(笑)

久しぶりにこんなに寝た、急いで準備して10時半出発。

暑い。。。

いつものコースへ向かう道すがら、やっぱり昨日のTT10分走で限界を超えたのが少しダメージがある。

それでも踏み始めればどうにかなるだろうと思っていた。

微妙な感触のまま大垂水、悪くない感触でもがき切る、暑い。

9分21秒 263W、えぇ~!「もがき切ったわ~これはタイム期待できるわ~」位の充足感で居たんだけど…。

練習時はタイムなんて測っていないので、全然調子よくないのに気分上々に上野原へ甲州街道をひた走った。

今日は全般的にパワーが出ていなかったみたい、本人は乳酸メーターで踏んでるつもり。

裏甲武トンネルの前にコンビニで給水と補給、LEOMOさんとアクアタマさんの二人が走っていった。

後ろから抜かれなくて良かったと少しホッとする(笑)

再発進して裏甲武トンネルへ、いつもよりインナーへ落とすタイミングが早くて「お、これは遅いんじゃね?」とようやく自分の遅さに気づく。

とろけそうな暑さの中登頂。

17分/214W、びっくりするくらい踏めてないね…。

脚が終わっているのを感じつつ下りで踏む練習、これが過去最強につらい練習だった。

檜原村役場交差点でJPTなお二方に追いつく、自分の練習を続けるために軽く挨拶して先に進む…も途中で追い越された。

すれ違いざまに声をかけていただいたのでちゃっかり乗っかる。

LEOMOはサイタ選手だったのだけど、後ろから見ていて力強さが全然違う、だんだんと後ろにつくのもシンドクなりはじめたところで武蔵五日市まで降りてこれた、助かった(笑)

4分の1位を着き位置で過ごさせてもらったのでパワーは低め、12分半 174W。

下界に降りたところで挨拶をして別れ、ダッシュ練習へ。

1:699W
2:664W
3:577W
4:564W
5:543W
6:606W
7:631W

死んでるだけあって掛からないね…、何度となく攣りそうになった。

ヘロヘロになって帰宅。

で、ログを見て愕然とうなだれながらブログを書いてます(笑)

暑さのせいなのか、前日の練習のせいなのか、まぁ来週こそはかな。

こんな時もあるさ。

Posted on 2017/05/21 Sun. 21:12 [edit]

category: 未分類

TB: 0    CM: 0

21

練習TCR 

日曜に練習。

起きたときに時計は7時を指していたのを見た気がするが、その次には8時40分だった。

のそのそ布団から出て練習に向かったのは10時半、まだ暑くないからこれくらいでちょうどいい。

行先は最近の定番コース、大垂水~裏甲武トンネルから武蔵五日市へ下るルート。

大垂水峠までにちょいちょい刺激を入れつつ、GW明けてから一度も自転車で練習していなかったせいか心臓のほうが少しつらい?

大垂水峠で全力アタック、9分13秒 285W。

悪くない、10分前後の登りは慣れも多少あるから2~3週間のブランクがある割にはGood。

例年GW明け一発目の峠って大体低水準だからね。

来週はパワーだけでなく、スキルでも登れるようになればもうちょいタイムは伸びるんじゃないかな。

そろそろ9分切りを入れていきたいところ。

甲州街道のアップダウンで弛まずに走り続けるとそれなりの疲労感、斜度の緩急を勢いで越えられるときは最高にテンポがよく感じられる。

上野原のデイリーで小休止、仕切り直して裏甲武トンネルへ向かう。

裏甲武は中々タイムがよくなる気がしない、休憩しても疲労が抜けきらないからなんだろう。

まぁ気長に観測しよう、16分19秒 243W。

表側の甲武トンネルへ降りて十里木交差点までの下りで踏む練習、これがまた地味にキツイ。

ハードブレーキングが必要なタイトコーナーは少ないから、ほとんど踏んでいられる。

12分間の平均は201W、数字に表れない疲労感がある(笑)

武蔵五日市からダッシュ練習。

1:717W
2:696W
3:691W
4:697W
5:774W
6:733W
7:694W
8:756W
9:774W

全体的に低水準、低姿勢で強い前傾を保ちながら、踏み足を使えないからなんだよな。

GW前まで筋トレ的な踏み方を目的にしていたので数字だけは伸びたけど、今は実戦的な姿勢で踏めるように主眼を置いている…んだけど、いまいち掛かっているんだか掛かっていないんだか。。。

踏み遅れれば引き足が勝り後輪が浮く、頑張って引き足に遅れないようにすると体重を乗せるだけになる、今まで使ってこなかった関節の角度で力を出さないといけない。

だから掛からないのか(笑)

これも2~3か月で見ていこう。

Posted on 2017/05/15 Mon. 21:11 [edit]

category: 未分類

TB: 0    CM: 0

15