04 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 06

真面目と不真面目の間

自転車は気楽に乗った方が不思議と良く進む。

 

aksm.jpg

都民大会。

1kmTT(30歳以下)3位 
2㎞速度競争(同) 3位 予選/決勝

大会規模が大きくても小さくても3位までしかなれないんだな(笑)

賞状に名前がないのは初めて。


西武園競輪場、狭山湖を超えてすぐにある。

はじめは駐車場の場所がわからずにうろちょろ、自転車が積んである車について行ってようやく解った。

要項に駐車場や受付の場所を明記してくれるのって案外親切なもんだなと勘違いしそうになる(笑)

手軽に持ち出せるローラー台を持っていないので、試走時間にバンクを走ってアップを兼ねる。

バンクに普段寄り付かないとローカルな常識に疎い、ボトルケージやメーターをつけっぱで来てしまったので慌てて取り外す。

パワーメーター…(´・ω・`)

ぐるぐる回りながら血の巡りをよくし、試走終盤はバンクの内側に入って1㎞TT発進時のギヤ選択を探る。

あんまり軽くても加速中の変速が増えて遅い、重すぎても発進でもたつく。

出来るだけ重めのギヤを選んで上がり。

1kmTT、一年以上前に千葉競輪場の冬の練習会でピスト×練輪で出した18秒ナントカが一番いいタイム。

その後ディスクを用意したりしたけどタイム縮まんなかったんだよな。

今回はロードで変速もありなのでタイムは未知数、不得意分野なので気にせず気軽に。

400mバンクなので2周半で1㎞、スタート3分前くらいが「もう帰りたい」と思う最高潮。

スタートで保持されるあたりには多少前向きにはなる性格。

よーいどんで1コーナー回ってバックのストレート終わりくらいまでダンシング、そこからはギヤを落とさず我慢大会。

残り半周を世界が回りながら計測ライン通過、19秒38、おせぇ!(笑)

トラック競技には手を出さないほうが賢明なんだろうな。。。

1位はトラック競技ではとても有名な会社の先輩が大差をつけ、2位は3位の自分と間くらいのタイムだったかな。

3位以下は団子だったので、自分が走った時は風向きでも良かったのだろう。

昼過ぎまで暇を持て余して2㎞速度競争、予選6人×2組、決勝はそれぞれ勝ち上がり3人の計6人で。

ホームとバックの先頭責任も解っていなかったド素人に出来るのかと怖気づきながら予選。

直前に400m速度競争の予選を見て、発進~1コーナーの位置取りは何より大事と感じたので、出足を軽くすべくギヤを一枚落として発進。

努力むなしく1コーナーを4番手とダメダメな感じで入り、練馬区の選手に温情を感じながら先頭責任をこなして予選通過。

決勝は居るだけでおしまいかなと悟る。

決勝は会社の先輩2名と練馬区2名、あとどっかの地区で1名。

なす術もなく蹂躙されて終わり3番手、宮田クリテを走ったかのような気分(笑)

苦手な分野だけれど楽しい一日でした。



バンクで対戦競技をやったのは初めて、人と走って初めて「バンクって平らじゃないんだな」と実感する。

コーナーでは加速しても前走者に並走するのがやっとで、抜きどころはホームとバックのストレート。

次のコーナーにかけては緩く上るので、実質ストレートの中間までに捲らないといけない。

それでも1人分前に上がるのがやっとと感じるから、2人前で展開があったら自分には何もできないと感じた。

やっぱ坂で他人よりも速くなるのが一番楽ちんだ(笑)
スポンサーサイト

Posted on 2016/05/31 Tue. 22:17 [edit]

category: 未分類

TB: 0    CM: 0

31

練習TCR 

金曜

日中は初の客先出張、仕事上がって自治会関係の飲み会、忙しない一日でグッタリ。

それなりにお酒も飲んだので翌日の練習は調子よくいかないだろうなと思っていたが杞憂だった。



土曜日

いつも通り目覚ましをかけずに自然体で、7時起床の9時出発。

週を重ねるごとに遅くなる。

しばらくは今川峠をスキップして大垂水と奥多摩周遊をメインに頑張る、余裕ができるほど調子が上がったらまた通おう。

それと今回からシューズをGIANTのSURGEからSH-R320に戻した。

多少使い辛いくらいなら趣味的にGIANTで良いかなと思っていたが、少々我慢ならないところが出てきたので逆戻り。

履き慣れたシューズは取っておくと安心する。

次回作に期待!

で、練習。

シューズの感触も上々で、大垂水へ向かう途中から久しぶりの絶好調感、明らかに出力と体感が違う。

大垂水を臆せず全開でタイムアタック、自己ベストから5秒落ちの9分1秒。

終盤に垂れてしまったのが大きい、久しぶりの全開強度は心肺が追い付かなかった、それさえ追いつけば自己ベストは楽々越えられそうな感覚。

せめて8分台に入りたかったがこの2秒は遠い(笑)

鶴峠を楽しくこなし奥多摩周遊。

挫けることなく踏み倒して先月のベストに並べた。

太腿の前も後ろも使えて心地よく脚を使い切れた、やはり毎週通えるとグングン調子が上がる。

走れば走るほど速くなれる時は苦しさすらも楽しく感じる、良い一日だった。



13315546_552001151651009_3893284414446893392_n.jpg

明日は都民大会に地元の市区町村チームとして出走させていただく。

競輪場でロードバイクを使って走るので、1㎞TTなんかをキシリウムで走るのは流石にビハインド。

前輪さえ適当なのを入れておけばそれほど負い目はないので、久しぶりにバトンホイールのチューブラーを貼り換えた。

ディスクホイールは重くて使えないので持っていかない。

昨年は立川競輪場で行われていたので、今年も同じだろうと思っていたら今年は西部競輪場らしい、危なかった(汗

相変わらず前日の夜になって要綱を確認する適当っぷりだが、間違わなければ問題ない、たぶん。

銭湯で湯船につかってしっかり回復させて臨もう。

Posted on 2016/05/28 Sat. 22:27 [edit]

category: 未分類

TB: 0    CM: 0

28

日常etc. 

今日は練習なしの休養日。

免許の更新月だったので、始めて東京の試験場に行く。

府中の試験場へは電車とバスで、久しぶりに電車に乗るとすごく疲れる、毎日電車に2時間も揺られながら4年間も通学してたなんて信じられないな。

免許の更新はこれで2度目、特に悪いこともしなかったので金色になる。

前回の初心者講習は違反者と同じ2時間コースだったので、千葉で更新した時は午前と午後の2部しか受講出来なかった、今回は30分だけなので楽々。

諸々終わってお昼に悩むと試験場の食堂が一般でも利用できるらしい、ご飯どころを食べログで探していて出てきたときは笑いそうだった。

何でも出てくるなこのご時世。

そこそこ安くてそこそこ美味しい昼食をとって帰宅、ドア-ドアで4時間くらい、練習より疲れた。



CjEGUTAUYAAAIeA.jpg

キタねーキタねーと言われ続けたバーテープをようやく巻き直す気になった。

電動だとバーテープ剥がさなくても簡単にコンポ載せ替えられるから、前のフレームの時から剥がさなかったんだよな。

今回もCONTACT SLRバーテープの薄手の方、プロロゴスキンタッチを薄手にした感じですごく良い。

前は厚手派だったけど今は薄手派、下りでブレーキングする時や、ダンシングでハンドルを引きつけた時に掌の中でハンドルが動き回るのが気持ち悪くて薄手派になった。

車体色に合わせて黒に、サドルは来月あたりに変えたいがツールド熊野に出るのでそこまでお金回らないかも。

CjEGV0kXAAAHqCG.jpg

元々クリーム色なバーテープだったけど、剥がしてみると記憶のなかよりも白っぽい(笑)

CjEHti6VEAAjnAK.jpg

しょっちゅうバーテープを新調する質ではないのでたまに巻くと楽しい。

巻いている最中に上手になるから右と左で余りシロが変わるのはご愛嬌(笑)

いつもは利き手で巻き上げる左手側が(強く引っ張れるから)長く余るのだけど、今回ばかりは逆。

はてどうしてだろう?

CjEGXJkUkAENpLZ.jpg

ともあれ久しぶりに自転車弄り回して満足。


Posted on 2016/05/22 Sun. 23:00 [edit]

category: 自転車

TB: 0    CM: 0

22

練習TCR 

目覚まし掛けずに自然に7時起床、グダって8時半出発。

GWから2週連続で吐いていたのでドキドキもの、ついこの前に会社で健康診断を受けた分には異常ないみたい。

ただの体調不良と信じたいところ。



実に18日ぶりにロードバイクで外を走る、ロードバイクって軽すぎるよなぁ。

フレームを変えてからそう思う事がより顕著で、もう少し重い車輪が欲しい所。

そこら辺も勘案して新しい車輪をこの前頼んできた、実に楽しみ。

軽さに慣れてきたところで甲州街道~大垂水。

病み上がりとしては順当な感触、今週は奥多摩周遊のタイムを気にする余裕はまずなさそう。

鶴峠でグングン疲労をため込んでしまったので今週は今川峠をパス、結果としてはこれが正解だった。

根性練を覚悟していた奥多摩周遊、自己ベストを狙うには程遠かったが、苦しみながらも力を絞り出せて昨年の夏場のタイムを出せた。

久しぶりに呻き声を上げながら踏んだ気がする、それだけ気持ちがついてきたのは良い事。

ダメなときは余力があっても苦しさに耐えられない、今週はそういった意味で及第点を突破。

目一杯出し切り自分の脚がまるで別の生き物のように痙攣するのが心地いい(笑)

下りを楽しんで帰宅。

130km 2300mアップ

Posted on 2016/05/21 Sat. 22:08 [edit]

category: 未分類

TB: 0    CM: 0

21

練習TRINITYとか 

朝TTバイク練。

先週は休みなく3日連日で乗り続けた、踏む練習の前にTTフォームを維持できるようにするリハビリ。

フォームを維持するのに力は要らなくなってきたので徐々に負荷をかけていく、まず始めは7割くらいのイメージから。

負荷4で80rpmを5分、1度練習したら二日間を明けて週二回、ゆっくりだけど着実に調子をあげて来れている。

焦らずマイペースに、明日(こそ)はまた山籠もり。

Posted on 2016/05/20 Fri. 22:15 [edit]

category: 練習記録

TB: 0    CM: 0

20