01 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.» 03

真面目と不真面目の間

自転車は気楽に乗った方が不思議と良く進む。

練習PROPEL その辺ぷらぷら 

B-0zl3FUsAASvxm.jpg

晴れの予報だったけど気温は暖かく、風もこの時期にしてはまぁ普通くらいなので外練。

昨日の今日だからガンバル目標も立てずちょっとその辺サイクリング。

何となく目的地を考えて、昭和の森公園に行こうかと。

幼稚園くらいの頃よく母親が連れてきてくれた、ただだだっ広い公園にレンタルサイクリングと道があるだけ。

あの時は足をつく寸前に感じた坂も、だだっ広く感じた道も、何もかもが小さく平面に見えて面白かったな。

実に17、8年ぶり?

B-02WzyVIAAj4S-.jpg
B-02VTfUIAAM0HU.jpg

それにしても花粉が辛い、走っているうちは良いけど公園でテレテレしてると一気に目鼻にきて辛い。

感慨深さにひとしきり浸ったら帰宅開始、行って帰ってきて45km。

2時間ぐらいが気分的にもちょうどいい。
スポンサーサイト

Posted on 2015/02/27 Fri. 23:09 [edit]

category: 練習記録

TB: 0    CM: 0

27

練習TCR_ADVANCED 

卒論が終わってからというもの、人生で二度とないくらい毎日惰眠を貪ってるせいか、練習しないとあまり寝つきが良くないです。

することも特にない上、雨なので外にも行けず、8時半に起きて二度寝しようとしても寝れなかった(笑)

夜にするつもりだったローラー練を10時半くらいから始めた。

ここ何回か固定ローラーの練習で、あまり調子が上がらない。

でも実走だと今まで通りの調子なので何でなのか不思議でならなかったのですが、単に固定ローラーで使ってた車輪の空気が抜けてただけでした。

空気を入れていつもの負荷で練習を始めると以前と同様の調子。

寧ろ随分調子が良かったあたり、ただの過負荷だったようだ。

一本目:膝まわりの細い筋肉に負担もいかず、体幹で踏み降ろす感じで2分間クリア。
二本目:すごくキツかったけど、へばることなく2分間クリア。脚パン。
三本目:到達速度は変わらなかったけど、40秒くらいで思わずギヤが一枚落ちる。こらえきれず根性練突入。

空気圧って大事ね。

明日は晴れで暖かい予報だし、ちょっと外でも走りに行こうかな。

Posted on 2015/02/26 Thu. 23:49 [edit]

category: 練習記録

TB: 0    CM: 0

26

練習TRINITY 三本ローラー 

分かっちゃいるのに恐いものとか、スリルを求めてしまうのは何なんだろう。

速度感があるものを楽しいと感じるのもある種スリルを味わってるのかな。

何度やっても怖い思いをするTTでの三本ローラー。1~2分しかDHバーを握っていられないので、どれくらい握り続けられるか挑戦。

適当に5分くらいを目標にトライ。

ず~っとDHバーの隙間から見える前輪を見ているとだんだん目が痛くなる、睨みつけ過ぎ。

時々メーターに目をやっても30秒くらいしかたってない、余裕がない証拠だな。

実走と違ってペダルに負荷が無いので、踏み下ろす力で体が持ち上がらない、その分を腹筋だけで姿勢を維持してるから、感覚的には延々とスタビライザーやってる感じ。

ペダルを踏むのに使う腹筋じゃないから不毛だなぁと悟るまでそう時間はかからなかった。

5分間耐えきって「もうやらん」と思った。

その後はテレテレ回して30分。

明日はガンバル練習。

Posted on 2015/02/25 Wed. 23:35 [edit]

category: 練習記録

TB: 0    CM: 0

25

練習TCR_ADVANCED 回復練 

頑張った次の日のローラー練習って、乗りはじめのアップの時は「お、いけるのでは?」と思うけど、ちょっと負荷かけた途端に「あ、やっぱ無理だわ」を繰り返します。

学習しない。

ゆるゆる回して30分。






原文をちゃんと読んだわけでは無いけど、いくつか分かることもチラホラ。

それにしても「1.(そんなに)クラッシュしない 。」って(笑)

ピストはバンクで走ってこそ違いが得られると思っています。

ローラー台だと違いが判らな過ぎて、不意に脚を止めてしまって体が持ち上がってからピストに乗っていることを思い出すくらい。

Posted on 2015/02/24 Tue. 23:59 [edit]

category: 練習記録

TB: 0    CM: 0

24

練習PROPEL うぐいすつづら折りリピート 

B-gP5WACMAAaoEb.jpg


今日はとっても暖かかった!

上下夏物に夏インナー、走り始めだけアームウォーマー、気温は最終的に20℃もあった。

いきなり空気抵抗になるものがパージされると、一人で走ってて「俺ちょーはぇー!」ってなるけど多分気のせい。あんまり一人練ってよくないなとは思う。

暖かいのと同時にすごく花粉も舞っていた。サングラスも役に立たず目はしょぼしょぼするし、鼻水垂れ始めるし。

昔、中学だか高校の保健室の先生に「花粉症は現代人の証」みたいなことを言われたっけか。

その話をすると、決まって花粉症じゃない人からは「花粉症じゃない人間が旧人類だって?」、みたいな返しが来るまでがテンプレ。

年上の方には「むしろ花粉症を克服した新人類じゃないですか」と返すまでもテンプレ。

僕も新人類なりたい。




久しぶりの九十九折リピート練。

1時間コースの10本往復は厳しいので、45分くらいの7本コースで。

一本目から全力で、登りきるのに3分40秒を超えないように7本登ることをノルマとして見た。

一本目に3分11秒、単独練としては自己ベスト!

二本目は25秒。

三本目から30~40秒の間で登頂を繰り返し、最後の一本で4分まで盛大に垂れてしまった。

135mmへと再び伸ばしたステムは上々の感触で、10mmアップしたサドル高はとてもじゃないが乗っていられなかったので、走り出してすぐにスペーサーを抜いて元の高さに戻してしまった。

筑波山ぶりに外でロードに乗るとふらふらしてまっすぐ走らない、それまでTTとピストばっかり乗ってたからかな。

ロードのすかすかな軽さってすごい、慣れればどうという事は無いけれど、よくこんなんでまっすぐ走ってるなと思ってしまう。

早く今日くらいの気温にならないかな。

Posted on 2015/02/23 Mon. 23:54 [edit]

category: 練習記録

TB: 0    CM: 0

23