03 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 05

真面目と不真面目の間

自転車は気楽に乗った方が不思議と良く進む。

三日目~外出 

大学まで学科長と面談するために通学、いつもは気にしていない階段が辛い。バリアフリーって僕が小学生くらいに流行った単語な気がするけれど、ふとそんなことを思い出した。

久しぶりの外出のため片足立ちで頭洗ったり、命からがら靴下はいたりと準備するだけで疲れたね(笑)

面談は一瞬で終わり二日後にはまた大学に来なければならない、電車に乗っても座っていられないし、ひょこひょこ歩き回ったせいか傷が開いてたまんなく痛かった。

そんな一日。

あ、一応今期は必修と卒研だけなので、僕もともと大学行かなくて良いんすよ、念のため。
スポンサーサイト

Posted on 2014/04/30 Wed. 21:26 [edit]

category: 未分類

TB: 0    CM: 0

30

2日目~ぼちぼち 

2日目にして左脚を曲げない生活に慣れてきたようなないような、よく寝れたからいいか。

首の痛みは前日に比べ格段に回復、余りの痛みに上を向こうとすると体がいう事効かなかったけれど今では「いてぇいてぇ」言いながら上を向ける程度に。

今回首の痛みにモーラステープを処方されたのでどんなもんかググってみると
・鎮痛作用はトンでも強い
・医師に処方されないとまず出されない
・貼った個所は2~3週間薬が残り直射日光に当ててはいけない

3個目はちょっと予想外、理屈としては副作用として光線過敏症になってしまうそうで紫外線にあててはいけないんですって。

仮に紫外線にさらされ続けると、皮膚が異常に腫れ上がってしまうそうな。

こんな普通の湿布薬のようなものにそこまでの副作用があるとは思いもしなかった、危ないな。

BmYzYWjCUAAeFzL.jpg
BmYzpqGCIAAtp9t.jpg

少しづつ荷物の整理を始めた、改めて身に着けていた物を見るとエグイことになった居るのが分かる。

一応最大限の努力はしたらしい。

膝はおんなじような感じで削れてしまったけれど(笑)

Posted on 2014/04/29 Tue. 21:28 [edit]

category: 未分類

TB: 0    CM: 0

29

経過観察 

一日経って体の至る所から痛みが出てきた、正直痛み止めが切れると苦痛に顔がゆがむ。

どう転んだのか覚えていないが、気づいたら自転車の山の底に自分が埋もれていたのは覚えているので恐らく後続に牽かれていたようだ。

そのため見た目には分からないけれど打撲のような痛みが随所に走る。一番つらいのは首かな、上を向けない。

昨晩病院で診て頂いた時に「また明日おいで」と言われていたので素直に診察を受け、首の痛みがあることを申告するとレントゲンを撮ってもらった。

検査結果異常なし、ほっとした。

薬が効いているうちに寝る事にしよう、おやすみなさい。

Posted on 2014/04/28 Mon. 20:55 [edit]

category: 未分類

TB: 0    CM: 0

28

実業団群馬 二日目 

結果 落車によりDNF

半周程度走っての出来事だった、体は膝の擦過傷がひどいけれど骨に異常はなし。2週間ほど不自由をすることになりそうである。

ヘルメットの後端が軽く潰れていたので、しっかりと頭部は守ってくれたようだ。ありがとうレジモス。

今日のレースではトキタさんがぶっちぎりのスプリント力を発揮して1位をさらったらしい、トキタさんおめでとうございます!

残りのレースでE1に上がるためにカウントダウンが着々と進む、緊張感を持って臨もう。

DSC_3828.jpg

今回の遠征で一人でレースに行くもんじゃないなとしみじみと思った、結局車の運転もままならなかったからね。チームの皆様に感謝せねば。

御心配おかけしました。

Posted on 2014/04/27 Sun. 23:24 [edit]

category: 未分類

TB: 0    CM: 0

27

実業団群馬 初日 

結果 60位程度

散々たる結果であった、明日は今回の経験を活かせるよう挑戦しようと思う。次の日は7時半出走だそうなので非常に朝が早い。

DSC_3827.jpg

ご期待にそえられるよう頑張ります。

Posted on 2014/04/26 Sat. 20:55 [edit]

category: 未分類

TB: 0    CM: 0

26