10 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 12

真面目と不真面目の間

自転車は気楽に乗った方が不思議と良く進む。

TTバイク練 40km 

当初の予定はロードバイクで袖ヶ浦フォレストを回る70kmコースの予定であったが、寝坊をかまして時間の都合上TTバイクでソロ練習することに変更。

(…ほら!、ソロでロードバイク練するのって集中力続かないしね!、TTバイクだと40kmでもお手軽に死ねるしさ!)

苦しい言い訳を脳内で繰り返しながら海浜大通りで練習。今日は前輪だけC50だから随分いい感触がした、前輪のエアロ効果ってすごい。

あとはクランク長が172.5mmに変わったけどこれもgood、すごくいい。ロードでも使ってみたいかなと思わせるほどだった。入力する時間が長くなって同じようなケイデンスでもジワリジワリと踏み伝えられる気がする。

今はTTバイクにもう一度乗り始めたところだから、乗っているだけでまた少しずつ進歩していく。ここから先は地力勝負になるまでコツコツと乗ることかな。
スポンサーサイト

Posted on 2013/11/30 Sat. 23:43 [edit]

category: 練習記録

TB: 0    CM: 0

30

ま~ためんどくせぇとこ緩みやがってからに 

DSC_3596.jpg

ようやくTTバイクを家に持ち帰った、低いね、ハンドル(笑)
事実乗っててスーパー辛いのです、連続乗車可能距離は50kmほどしか乗れず。けれども普通はそんな距離をTTしないからいいのだ!

まだまだディスクホイールには時間が掛かりそうなもので、しばらく風通しのいい車輪で走ることになりそう。アレ履くだけですごく速くなるんだけどね。

嬉々として自室に持ち帰ったは良いものの、とっても嫌なことにきづいてしまった。右のブレーキレバー、写真でいうところの左側のレバーが緩んでしまった。

これは非常にかったるい、何せリアブレーキのインナーを引っこ抜いてからT字の工具突き刺してぐりぐりしないと締まらない。その上GIANTさんの涙ぐましい努力のアルミフルインナーフレームは、当然のごとくライナーレスである。

ク〇SRAMのクオリティなのか、レバーの臼の精度が何とも残念でいまいちピタッと固定できない。くぅ~、一年前の自分よ、なぜも~ちっと我慢してDURAのTTブレーキレバーを買わなかったのか。

ジャムパン生活してる今の自分が言うのもアレだけれども、今も昔も変わらず「お金無かったの」と言うのだろう。そういえば日記を振り返ったら、「SRAMのカーボンブレーキレバー5000円で買ってきたった!」と騒いでいた。

5000円なら仕方ねぇな、5000円なら。

Posted on 2013/11/29 Fri. 01:55 [edit]

category: 自転車

TB: 0    CM: 0

29

アクシウムHAEEEEEEEEEEEEEEEEEE! 

とうとうマフラーを引っ張り出す程度には寒くなってきた、一限の日は少々辛いな。

今日から通学バイクの前輪がアクシウムになった、片道6kmちょいちょいの駅までの道のり。この区間での数分の差は千葉駅発で7分、そこから錦糸町の乗り換えで15分と大きく差が開くのですよ(バンッ!

そんなことはどうでもよくて、アクシウムの話。スポーク一本テンションが抜けてブレブレの車輪から変えたらめちゃんこ速くなりました、それはもう冗談抜きで巡航+2km/hになるくらい。

普段乗りの自転車に車輪の横剛性ガ~だとか気にしないけど、ここまで変わると感動を覚えるレベルである。もともとマビックのステンスポークは好きだったけど今回のでさらに好きになったな。

コスカボSLが使ってみたくなりました。

Posted on 2013/11/27 Wed. 00:05 [edit]

category: 自転車

TB: 0    CM: 0

27

おまえも逝ったか 

今まで旅の相棒だった鉄フレーム、とうとう前輪が壊れてしまった。これに使っていた車輪は初めてのロードレーサーについていた完成車付属の車輪。2009モデルのTCR ALLIANCE1の車輪だった。

後輪は一回目の北海道合宿で壊してしまった、ものの4日といったところだろうか。仕方がない、車重がおかしい上に重量バランスが後輪過多なのだ。その後は堅牢かつ超重量級のESCAPE純正ホイールを手に入れたので、しばらくは車輪周りのトラブルとは無縁だった。

幾多の合宿を乗り越え、初めての北海道合宿以外では一切の問題を起こさなかった鉄フレーム。最後の合宿を終えて御退役した後は駅までの通学バイクとなっていた。

今回の修繕ホイールはアクシウム、もう壊れんだろう、いや壊せんだろう。これを壊したら大したもんである。

自分がロードバイクを始めたころの部品が壊れて逝ってしまうとなんだか悲しいなぁ。

Posted on 2013/11/26 Tue. 01:00 [edit]

category: 自転車

TB: 0    CM: 0

26

FCR TT フル7900化 

DSC_3586.jpg


超絶不細工だった66クランクに79リングは一度の実走でお役御免と相成りました。そして念願の172.5mmクランク。うまく使えるかは自分次第、一般論で言えばTTバイクは少しだけ長いクランクを使うのが普通なんかな。

ブレーキレバー以外は79DURAになって、一番の変化はブレーキレバーがきちんと帰ってくることだ。と言ったらオオトリさんに爆笑されてしまった(笑)事実67キャリパーの頃は少し戻りが悪かったんですよ。

一度は手放した79紐コンポ、借り物ではあるけれど再び使うことになるとは思いもしていなかったのである。せっかくいい道具を揃えて頂いたのだ、ちょっとはTTバイクで結果を出せるようになりたいね。

Posted on 2013/11/25 Mon. 23:46 [edit]

category: 自転車

TB: 0    CM: 0

25