11 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 01

真面目と不真面目の間

自転車は気楽に乗った方が不思議と良く進む。

2012年総括 

まさかこのブログがこんなに続くとは思わず、年間総括記事を2度も書くとは思っても見ませんでした(笑)

では今年一年を振り返っていこうかと思います。

1~2月
 正月もてぎで散々たる結果、しばらく自転車が嫌いになる。また身内に不幸があり部活の春合宿にも参加できず。

3~4月 
 気づけば大学2年生、言われたことをただこなす次期は終わり自分たちで企画・行動しつつ新入生の面倒を見なければならなくなった。余りの変化に戸惑い、毎日のように終バスを逃し日付が変わってから帰宅した。初めてヒルクライムレースにも参加。

5~6月
 引き続き新入生の対応に追われる、ことごとく天候に恵まれず今年度の活動はなかなかできずに夏合宿への不安も高まる。レースにはもてぎにフリーダムで参加、ピットインアタックできずにしくじり、レースでのスピードで落ち込んでいたところに追い打ちをかける。また本職の勉強も激化、手書き実験レポートの物量に忙殺される。

7~8月
 この時期になってようやく月ランを決行、テストを終え、不安で一杯のまま合宿の予行演習を迎える。去年とは比べ物にならない疲労感を感じながら計画を進めていく(僕は主に合宿ではなくシマノ鈴鹿の計画に携わった。)、合宿中数えきれないほどのトラブルが起こる(道具的にも人間的にも)もののなんとか乗り越え無事「四国~本州貧乏旅」を成功させる。間髪入れずにシマノ鈴鹿、ここでは結果を残せなかったもののロードレースがどういうゲームかを理解できた。

9~10月
 キャンパスが移転してから初めての文化祭、今年も部活動として出店。やはり例年と勝手が違うため仕事に忙殺される、1年生は随分良くやってくれた、夏合宿といえば聞こえは良いが現実はただのサバイバルであるのでみんな動きが良くなる(笑)。JCRCに初めて参戦、シマノ鈴鹿で感じた事を確信に変えられた。それでも経験と実力不足から肝心の勝負どころでしくじる、初めて勝負に関われたレース。もてぎはノルマを課されぎりぎりではあったもののクリア、脚を引っ張ることは避けられた。

11~12月
 OB会の準備に追われる、自分たちの代としては最後の大仕事になるのであろうか、これからは1年生次期幹部と仕事を進めていく。レースに関しては、自分の人生において最初で最後の大舞台になるかもしれないツールド沖縄に参戦。ロードレースで毎戦感じていたことをより具体的に形に・行動に移すことが出来た、あれ以上の結果は望めないほどの結果を持ち帰ることが出来たと思う。

改めて部活動を交えて振り返ると激動の一年だったのではなかろうか・・・。

こんなにも時間に追われて過ごした年度は受験期以来だと思う、種類は違うが時期によっては大差ないほどに忙しかった。

年間通して思ったことは一昨年以上に得られた経験は、自転車・日常生活を含め多かった。

どうすればよいか、何が必要なのか、少しだけ分かった。

昨年に引き続き今年一年色々な方々に大変お世話になりました。

一年間本当にありがとうございました、来年こそは飛躍の一年と言えるよう頑張ります。

それではよいお年を。
スポンサーサイト

Posted on 2012/12/31 Mon. 21:25 [edit]

category: 未分類

TB: 0    CM: 0

31

うわぁ~、厳しいなぁ・・・。 

3日後にはもてぎに移動開始です、謹賀新年モーニングレースです。

部活の恒例行事で行ってきます。

分かり切ってはいるのだけれど出走者リストを確認。

今シーズンはJプロツアーに参戦していた高岡選手や、なるしまからは小畑さん、チームフォルツァの武井さんらがエントリーされていました。

そしてこの方たちがエントリーしているクラスと同時に出走です。

・・・つまり沖縄210kmでまいど優勝争いしている人たちのアタックのとばっちりを受けて、集団のスピードはとんでも速いっす。

冬の野暮ったい恰好かつ風の吹き荒れるもてぎで平然と47~8km/hとかでレースが進み、去年は25km地点でメイン集団から千切れ第二集団からは70kmで千切れました。

集団から千切れるとは何事だ!

と怒られても仕方がないほどに情けない結果ですが、自分の力量を明らかに超えているスピードで進む集団に対してやれることは何もなく、今回も何をもってしてこのレースに臨めばいいのか分からず途方に暮れています。

せっかく遠征するのだからしっかりと目標を持って、何か得られるものを探そう!

と言うのは実は今年一年を通しての目標でした、結果が伴えばそれに越したことはないのですがそう簡単にうまくいくものではないですからね。

ただ惰性で完走を目指すことが嫌だというのもありますが・・・。

今回の自分に課す目標としては先頭集団に死に物狂いで喰らいつくことでしょうか。

千切れるor先頭にラップされた時点で脚きりにあう、気合いの入らない自分にやる気を起こすために今回はこのつもりで走ってきます。

うわぁ・・・、苦しいだろうなぁ・・・。

今日は雨が降ってくれてしまったのでまたローラーです、これも苦しいなぁ・・・。

ではでは。

Posted on 2012/12/30 Sun. 22:10 [edit]

category: サイクリング部

TB: 0    CM: 0

30

( ゚д゚)ラストオーダーになります!  杏仁豆腐24個!!>(゚Д゚) 

昨日は金久保さんがTTバイクを組み上げたとのことで、「ららぽーと待ち合わせでサイクリングしよう」と呼び出されておりました。

随分お久しぶりですね金久保さんと走るのは、いつも通りダイナミックに遅刻して来られましたが(笑)

その後海浜大通りを走ってサイクリング終わり(今思えば何で僕呼ばれたんだろう・・・)

かなくぼさんとTT


昨晩はフリーダムに居た方々で焼肉をご馳走になり、目一杯食べさせていただきました。

記事タイトルは・・・、誰が言ったか分かりますね?(笑)

ご馳走様でした!

ではでは。

Posted on 2012/12/30 Sun. 14:13 [edit]

category: 練習記録

TB: 0    CM: 2

30

セルフ暖房 

固定1229

いつも通りアップしていつも通りのインターバル。

いつもと違うのはローラーの強度を、8段階中の3段階目から7段階目で重くしたこと。

そのせいか心拍数的には全く追い込めてなくて、脚が目一杯重くなった。

2セット目はもう踏み切る力もなくて堪えようにも押し返されてしまう有様。

それでも今後固定ローラーはこの重さでいいかなと、TTバイクのログを見てみると心拍数はかなり高い値でず~っと推移してるから、心拍数を追い込むために固定ローラーをやる必要もなくて。

相対的な評価をするためには用いるけども最高値を求める必要はないかな?

ローラー回す前は部屋の室温は16度だったけど、終わるころには18度に上がってました(笑)

結構な発熱量だったのね。

ではでは。

Posted on 2012/12/29 Sat. 01:29 [edit]

category: 練習記録

TB: 0    CM: 0

29

そんなに前の事なんですね 

年季の入ったサドル

高校1年の冬、初めてロードレーサーを手に入れてずっと憧れていた物をちょっとずつ集めてきました。

そのうちの一つにアリオネが入っていて、当時このサドルがカッコ良くてどうしてもこれが欲しかった記憶があります。

ロード買って数か月で購入の目途が立ち、当時アリオネは今よりもずっと値段が張って(CXじゃないただのキウムでも1万7千円とか)この一番安いグレードを買いに2万円握りしめてお店に行った日は今でもよく覚えているんです。

ふとセカンドバイクに入れてあるそのサドルを見て、随分ヘロヘロにくたびれてしまったなぁと思っていたり。

いまでも高校生の頃に買ったものは結構現役で使っている物も多くてですね、最近になって使えなくなってしまったものも増えてきて「わぁ~結構時間経ったなぁ」なんてやっと自覚したりします。

もう4年近く前の事なのか・・・。

なんだか寂しい様な切ない様な。

ちょくちょく集まってます

そんなアリオネもとうとう3個目。

部品もぼちぼち手元に集まり始めてきました。

ブログ書くようになって定期的に昔(というほど前でもないのだけれど)の事を思い出すことが増えました(笑)

この前なんて高校時代に使ってた携帯のバックアップデータが出てきて、そらもう一人で盛り上がってましたが。
(こればっかりはここで晒せられない!)

寒くなるとこんな事ばっかり考えていかんですね、来年の事より過去の事ばかり考えてしまいます。

今夜は雨、降られたらローラー乗らなきゃいけないじゃないか・・・。

来シーズンのために頑張りますか。

ではでは。

Posted on 2012/12/28 Fri. 23:36 [edit]

category: 自転車

TB: 0    CM: 0

28