FC2ブログ

07 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 09

真面目と不真面目の間

自転車は気楽に乗った方が不思議と良く進む。

9000 DURA-ACE 試乗 

シマノ鈴鹿って企業ブースの出店数もすごい数が出るのですが、今年は新型DURA-ACEが置いてありました。

試乗用に置いてあったのはMさんとこのやつですが(伏せる理由は後程わかります。)

あ、あと写真忘れました(笑)

ごめんなさい(>_<)

ほいで乗った感想おば

変速:

うたい文句通りフロント変速の引きは軽い、リア変速のシフトアップレバーも柔らかくなってて感触も良かった。

そんだけ。

確かに良かったけど、キッチリ組んだ79DURAに対して極端に劣ってる感じもしないし、そこまで感動はしなかったかな。

ブラケット:

たしかにほんのちょっと太くなったけど、全然不快ではない。

67アルテほど図太くもないし、角も若干大きくなって握ることも考えてあるんかな。

ブレーキ:

これにはびっくりした、制動力じゃなくて引きの軽さ。

右前、純正ワイヤーのくせにありえないくらい軽い。

左前、テフロン加工のワイヤー、DI2レバーのいわさてんちょのバイクに迫るかそれよかちょっと軽いんじゃね―の?

ってくらいに軽い。

こればっかりはどうやっても79じゃ太刀打ちできないくらいの性能だと感じた。

ちゃんとケーブルの長さ見直して、左前で組んだらどーなるんだろね。

制動力に関しては、多分効くんじゃないの?

としか・・・。

なんでかっていうと、Mさんとこで用意した試乗車のヘッドパーツがガッタガタだったから。

平地をゆっくり転がすだけで、ハンドルからコトコトコトコトと心地いい微振動が(笑)

バイクもMさんのところの取り扱いメーカーなのにこれはいかに?

それに加えて変速調整もできていないから、乗っててイライライライラ。

チェーンは落ちるし、アウターの掛りは甘いしもう何も言えない。

ちゃんとした状態で乗ればもうちょっと感動したかもね(笑)

こんな所です。

ではでは。
スポンサーサイト



Posted on 2012/08/28 Tue. 14:46 [edit]

category: 自転車

TB: 0    CM: 0

28