01 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.» 03

真面目と不真面目の間

自転車は気楽に乗った方が不思議と良く進む。

練習TCR 

平日練

TRINITYで10分走を一回。


金曜~土曜

Cvc68u1VMAApOlI.jpg Cvc6_o8UsAA6bjw.jpg

労働組合員の研修で旅行。

土曜日をつぶされた感があるのは少々手痛いが、御飯が美味しかったので気にしないでおこう。

終わってみればぼちぼち楽しかった。


日曜日

前日が前日なので朝が遅い、9時出発で練習へ。

すっかり寒くなってきた、どれくらい気温が落ち込むのか分からないので、アームウォーマー×ベストに薄手の長指グローブをもっていく。

ニーウォーマーの準備もしないとな。

すでにシーズンを終えた身としては特段頑張る気力もなく、大垂水をちんたら登ったら10分もかかった。

オフですから。

鶴峠を登っているとちらほら木々が色づき始めている、これから1~2週間は走るたびに景色が変わっていくから楽しみだ。

オフ直後なだけあって馬鹿みたいに調子がいい、鶴峠登っても余力十分。

今川峠もサクッとクリア、今年最後の奥多摩周遊アタック。

月夜見第一駐車場あたりから垂れた、それでも(山梨フルコースとしては)今季最速タイム。

都民のもりへ暖かいものを求めて転がり込む。

Cvc64aPUAAAYc59.jpg

そろそろ40分間のダウンヒルが罰ゲームに感じ始めたから、ここに来るのも最後にしようか。

青梅方面へ緩斜面の下りを踏んだ方が練習量(TSS)的には多くなるようだし。

練習全般を通して景気よく踏めたせいか、いつもはTSS330程度のところが400近くに。

パワーカーブ的にも昨年と同等か、1分以上の領域は昨年よりも向上できたらしい。

来年もまた一回り大きくなれるといいな。


月曜日

昼過ぎからみるみる体調急降下、夕方に早引き。


火曜日

お休みいただいて一日療養。

しっかり安んだおかげでばっちり復活、この時期気が緩むと一気に体調崩すな。

気を付けよう。
スポンサーサイト

Posted on 2016/10/25 Tue. 21:36 [edit]

category: 練習記録

TB: 0    CM: 0

25

練習TRINITY / MY17 TCR ADVANCD SL 

火曜日

TRITNIYで軽く朝練、流してお終い。


金曜日

10分走、いつもよりか苦しかったけど何とかクリア。

このまま緩やかに冬眠するのも勿体ないし、何かホビーのTTでも走りたいところ。

これからの時期あるのかな?


日曜日

夕方に新車を受け取る、凝りもせずまたTCRを買った。

何気に他人に組んでもらったバイクは初めて?

プロがきちんと巻いたバーテープに感動。

翌日は雨予報だったけど、走れない気温でもないので練習準備。


月曜日

Csse8xxUAAAqvzp.jpg

下し立ての新車で容赦なく雨の中へ、やはり白いフレームはいいな(^^♪

今回変えたのはバーテープ、チューブ、ボトルの中身くらい。

バーテープは2017からラインナップに加わったGIANTのSTRATUS 2.0バーテープ、包み隠さずいうとリザードスキンである(笑)

濡れた状態で素手で握ると滑るけど、グローブを使う分には全然問題なし。

チューブはキシリウムオートルートの純正チューブを一回り細いものに。

CsookN2UsAAyyI0.jpg

このモデルから25~28Cチューブ(チューブには32Cと書いてあるけど)がラインナップに加わり、オートルートにはこの重量級(120g‼)が入っていた。

どうりでゴーゴー言いながら転がると思った(笑)

リム外周部の重量はそこまで気にしない質だけど、厚ぼったいチューブは転がる感触が悪い。

21~25Cサイズに変えて劇的に転がりがよくなった。

最後のボトルの中身(粉もの)は、アミノバイタルのミネラル補給タイプからクエン酸のものに。

見た目が真っ黄色で何を飲んでるのか怪しまれるレベル、ブラックライト当てたら光りそうな感じ。


アームカバー、ウィンドベスト、ベロトーゼ、極めつけはエアロヘルメット(マンタ)被って出発。

サドルレールにかませる泥除けを持っていたはずなのだけど、どこかへやってしまった。

6畳一間でどこに無くせるのか…。

行先は山梨方面を行けるところまで、気温次第では戦略的撤退も可な心持。

大垂水から全開アタックで9分6秒、なかなかいい感触だったけどウィンドベストを羽織ってるせいかタイムはベストとはいかず。

パワー的には自己最大を記録、調子は良いらしい。

鶴峠を軽快に超え、今川峠で大失速、暖かい恰好をしても体力は奪われるようで。

奥多摩周遊のふもとで気温は16,7℃、上まで登ったら11,2℃、ここで撤退を決意。

少しだけ大人になった、しかし良い大人は雨の日に自転車で遊ばない。

青梅へ下るにしてもダラ坂で踏まされるので、奥多摩周遊を上った時よりもTSSが30高くなって330。

途中で弾丸のような雨に打たれた時は痛かった(笑)

いい練習でした。

Posted on 2016/09/19 Mon. 20:54 [edit]

category: 練習記録

TB: 0    CM: 0

19

練習TCR 

月曜~木曜、朝練TRINITY。

お休み一日で10分走を二回やろうとしたけど断念、結局火曜だけ10分走。

水曜の夜が遅くかったので木曜朝が辛すぎた、流してお終い。


金曜日

週末に備える名目でさぼり。


土曜日

週末の天気予報を一切チェックせず5時半起き、雨音がうるさい。

寝ぼけながらスマホで確認すると台風接近中、そんな情報も気に留められなかった自分にびっくり。

諦めて二度寝するも雨で一日暇すぎる、昼頃から曇りになったので車でドライブ。

箱根にソフトクリームを食べに行く。

CqSwQj6VUAAMnw6.jpg

ろくに下調べもせずに小田原方面へ、箱根新道で上ってターンパイクで降りる。

思えば人生初ヒルクライムは箱根だったな、もう6年近く前の話。


日曜日

今日こそ練習、5時半おき6時半出発。

気温は23℃スタート、ずいぶん蒸していたけど日差しが強くなければそれほど暑くない。

大垂水で全開アタック、序盤の向かい風に影響されてかタイムはベストに及ばず。

9分前後のうちの10数秒が気候次第なのだから堪らない(笑)

下ってマイペースに走りながら回復を図るも一向に戻らない、回復どころか足首?が定まらない感じ。

鶴峠をやり過ごしきれず今川峠断念、奥多摩周遊を上ってると月夜見第一駐車場から踏める感じが返ってくる。

斜度きついところを上るとたまに復調するんだよな、やっぱり今川峠行けばよかったか。。。

都民の森で赤コーラ補給して帰還。

最低限の量と質を確保した感じ、現状維持が精一杯かなぁ。

Posted on 2016/08/21 Sun. 21:29 [edit]

category: 練習記録

TB: 0    CM: 0

21

練習TCR 

久しぶりの繁忙期、22時退社が続くと流石に応える。

社食で19時ころには晩御飯を食べられているので、特段太ることがないのが幸い。

帰ったらシャワー浴びて寝るだけの毎日だった。



土曜日

家事をしたら一日が終わった気がする。



日曜日

待ちに待った練習日、最近思うところのあった点を幾つかトライしてみる。

ペダル上死点での腿上げが窮屈に感じていたのでサドル高を+3㎜、本当は170㎜クランクにしたいところ。

サドル高を上げたのは上手くいった気がする。

後はメーターからパワーの表示を消したくらい。

クランクがどれだけひん曲がっているのかが大事なのではなく、楽に前に進んでいることが大事であること、自分の出せる力を感覚で覚えることが大事だから。

データは収集するけど乳酸メーターの方が大事かな。

目覚ましが5時に発砲、起きたのは5時半、出発したのは6時。

日中の劣悪な練習環境が嘘のような涼しさ、湿気はあるけど気温が20℃程度、最高の環境。

気温

今回の気温と標高の推移、お天道様が本気を出す前に標高が高いところまで登ることができたのでほぼほぼ25℃以下の気温の中で練習出来た。

武蔵五日市に降りたとたん35℃を超えるのには流石に参った(笑)

大垂水~鶴峠~今川峠~奥多摩周遊の獲得2700mコース。

大垂水はアタックせずぼちぼち、甲州街道~鶴峠にかけて快調に飛ばし、久しぶりの今川峠で乳酸をぐっとため込み、奥多摩周遊で脚が止まる。

奥多摩周遊で根性練は心が鍛えられるね。

都民の森でコーラをサクッと補給して下り、斜度が緩くなってから十里木交差点まで下ハンで踏み倒して燃え尽きる。

過ごしやすい気温の中で質の良い練習ができた、大満足の週末でした。

Posted on 2016/07/10 Sun. 22:05 [edit]

category: 練習記録

TB: 0    CM: 0

10

練習TCR 

金曜日

同期と飲んで午前様を軽々と超える、楽しかった。


土曜日

いい時間まで寝て、昼明けからドライブしてお終い。


日曜日

1日置いて生活リズム戻したので練習。

最近夏らしい気温になってきて、屋外で運動すること自体が大変体に悪そう。

人間に限らず生き物には生涯心臓が鼓動できる回数が決まっているらしい、普段心拍数が低い分、自転車に乗っているうちは人よりも駆け足で人生駆け抜けてるわけか(笑)

6時くらいに目が覚めて7時半出発。

暑い、あつい、アツイ。。。

加えてここ数週間で一番の絶不調、体重がペダルに乗らない、手・脚・体幹がバラバラで上手く前に進まない。

ここまで重なると休日に自転車に乗っているのに酷く詰まらない、目一杯踏んだ拍子に調子よくなったりもするので少しだけ前向きに大垂水を目指す。

この時期にしては風が強い一日、今週の向かい風は飛び切りだった。

出力はボチボチ、タイムは自己ベスト40秒落ち。

踏んだ割に前に進んでいなかったのか、向かい風なのか、今週は両方かな。

あまりの暑さに鶴峠越えてボトル2本が空っぽに、給水して今週は青梅方面に降りて帰ることに。

ここまで暑くなるなら早朝出発にしておけばよかったなーと後悔、惰眠をむさぼった結果練習量を減らす羽目になるとは。。。

あまりの暑さにフラフラになりながら奥多摩湖を回る、途中でもう一度給水して水を頭からかぶる。

120㎞ 獲得標高1600mぽっち。。。

CmagwgmUsAAYsVM.jpg

メーター読みの気温は40℃を超える時もあった、いよいよもって夏本番ですな。

来週は絶対に早起きしよう。

Posted on 2016/07/03 Sun. 22:08 [edit]

category: 練習記録

TB: 0    CM: 0

03