10 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 12

真面目と不真面目の間

自転車は気楽に乗った方が不思議と良く進む。

練習TRINITY 

木曜日

朝練、いつもと趣向を変えて15秒の全力ダッシュに変更。

15秒×2、10秒×1

10.07倍、9.2倍、8.88倍

15秒まで落とせば10倍超えるんだな、ただそういった数字が知りたかっただけ。




土曜日

ゆっくり起きてローラーで練習、雨予報だったので。

10分アップ、10分200Wでいつもより入念に体を動かし始める。

27秒、21秒、16秒ダッシュ

9.60倍、9.25倍、9.48倍

終わってダウンしてシャワーを浴びていたら急に視界がなくなって倒れてしまった。

意識が戻って「ここで動けなくなるのはマズイ」とバスルームを出たら、もう一度意識を失って、気づいたらベッドの隣で倒れこんでいた。

濡れた体をふいて、もう一度意識が飛んでも体が冷えないように服を着て、横になっていたら収まった。

なんでだろうなぁと振り返っていると、ローラー直後に暖房の効いた部屋(20℃)から、外気温(1桁温度)と大差ない廊下にいきなり出たせいっぽく。

冬のお風呂場で起きるヒートショックというやつか、気を付けよう…。

あぁ怖かった。




日曜日

サイコンは充電されてないし、外は寒いし、前日が前日なのでお休み。

冬用のビブタイツを新調しようと思っていて、チャンピオンシステムのレディメイドジャージがデザイン的に中々かっこよい。

稲城にカフェ兼店舗みたいなのがあったはずなので試着へお出かけ。

お目当てのビブタイツは試着サンプルがなかったので、来週取り寄せてくださるそう。

KIT-Aで上下揃えたくなっちゃうな。

家電屋さんに寄り道してお買い物。

DO_HdQNUQAEBBQ7.jpg

チェーンの洗浄用に超音波洗浄機を買ってしまった。

目的はMOLTEN スピードワックスの下地処理の為。

これまでの洗浄の程度を見るために、チェーンクリーナーを浸透させて掃除した後に洗浄機にかけてみる。

DO_HvP6UIAA4whe.jpg

BC-2で洗浄にかけるとチェーン一本でこれだけの汚れが駒から出てきた。。。

クリーナーがもったいないので、5分×2回をチェーン3本分繰り返す。

DO_H77ZVwAAcpaR.jpg

BC-2を落とすためにお湯で2回ほど洗浄。

DO_IZ5lUQAAmL8X.jpg

新品のチェーンより綺麗なんじゃなかろうか(笑)

超音波洗浄機を使えば当然といえば当然なのだけど、想像以上の仕上がりにすごくテンションが上がった。

この作業をしている間に温めておいたワックスに漬けて仕上げ。

下地がしっかり脱脂されているおかげか、ワックスの食いつきがよくてチェーンを通すのが大変。

これで良コンディションの状態が長く保たれるといいな。
スポンサーサイト

Posted on 2017/11/19 Sun. 22:47 [edit]

category: 未分類

TB: 0    CM: 0

19

練習TCR 

木曜日

27秒、17秒ダッシュ

9.12倍、8.90倍

なんでか3本目ができなかった。




土曜日

本練習の前日にTSS100~150程度の負荷をかけると、翌日の練習の調子がいい傾向がある。

横田基地の周りで5~600mの直線路、できれば左側は車が左折するような敷地がない場所を探したけれどうまく見つからず。

全体的にハイペースで走り回ったので1時間20分でTSS110ほど。




日曜日

今週も江の島へ向けて。

朝起きて先週と同じ装備で外に出て一瞬で回れ右、冬ジャージに着替えて再出発。

空を見ると雲の流れが速い、帰りは爆風の向かい風を覚悟する…。

帰りのことを考えると往路はゆっくり、海沿いまで出たら江の島ではなく大磯方面へと向かってみる。

時間を読みながら適当なところで折り返し。

戻り始めてすぐさま爆風に晒される、ヒーコラ言いながら尾根幹まで。

多摩モノレール沿いの丘で悶え苦しむ。

120㎞ 6時間

TSSは380、昨日と合わせると480か。

こりゃ明日は練習無理だなぁ。

Posted on 2017/11/12 Sun. 22:42 [edit]

category: 未分類

TB: 0    CM: 0

12

練習TCR 

火曜日

17秒、16秒ダッシュ

9.07倍、7.80倍

一本目はギヤを一枚挙げて大失速、2本目は力はいらず。

群馬の疲労が尾を引いている。




木曜日

前回が散々だったので一日休息を挟む。

30秒、20秒、18秒ダッシュ

8.97倍、8.47倍、7.92倍。




金曜日

サイクルモード×スターライトシクロ。

朝起きるのがあまりにしんどくてC4のレースは観戦に間に合わず。

C2のレースから応援、一番面白うそうなキャンバーで観戦してたら泥を被弾した。。。

無事レースが終わるも泥だらけの先輩ず。

DN3y_b_UMAIfdBD.jpg

洗車機が壊れていたので海へ飛び込む先輩方。

DN3y-toVAAAt3Ic.jpg

写真に収めると人一倍躍動感溢れるのが面白さの秘訣(笑)

夜は飲み会。

DN3yg2PUQAAax_A.jpg

トツカ先輩とサトウ先輩とで0次会、千葉街道沿いに面した席で飲む日が来るとは。

誰か知り合いでも通るんじゃない?と冗談めいて話していると。

DN3yipGVoAA3DtM.jpg

居た(笑)

ほどなくして時間になったので1次会へ。

DN3ykNyUMAAfT8s.jpg

無限にも思えるポテトに

DN3ylrwVwAA-JZM.jpg

船盛の唐揚げ、おいしかったけどこの後に来た山盛りの焼きそばにやられた。。。

開始一時間でビール一杯しか進まない(笑)

その後2次会で少し飲んで解散、楽しゅうございました。




土曜日

さいたまクリテリウム、今年はいっかなーと思っていたがカベンディッシュが来ているのを当日の朝に知る。

ショーレースとはいえ本物を拝んでみたくなり、思い立ちで出発。

13時前に人気の少ないコース裏に陣取ると、ちょうどスプリントレースが始まった。

クリテリウムのコースでやる競輪みたいな催しだったらしい。

DN3yTpQVoAIxUAv.jpg

オフシーズンとはいえフォームは本物、やっぱりかっこいい。

その後の決勝でも、ファンサービスだろうけどヘッドバットをしながら位置取るのを見れてちょっと感動。

クリテリウムを最後まで見て撤収。




日曜日

さすがに練習、天気はいいが少し風があるのと寒い。

走り出して大垂水は無しだなと確信、寒いし、タイム遅そうだし、寒いし。

ツール缶に入れたベストとニーウォーマーは走り出し5分で広げた。

冬の入り口は徐々にタイム・スピードが遅くなっていく自分に嫌気が刺さないようにするのが自分的ポイント。

ゆっくり走りだしながら、尾根幹を往復するか丘ダッシュのポイントを探すか考えていると、「ずっと自転車乗ってたいなー」とふと思ったので、江の島を目指すことに。

THE思い付き。

ことしの初めは暫く江の島へ走っていたので何となく道は覚えていた、シーズン終わった直後だから調子が良くてすごく楽しい。

相模川沿いで6.4㎞の全力TT、一度信号につかまってから垂れてしまった。

9分21秒 258W

昨年通ってた頃のタイムをサクッと更新。

ひたすら南下し続け寒川町あたりでご飯休憩、あったかい食べ物とココアで温まる。

再出発、神奈川のこの辺は暖かいなぁ。

DN3ySCuVoAAD3ZJ.jpg

江の島について何となく写真を撮って引き返す。

相模川沿いの復路はさすがにしんどい。

丘をシッティングで抜けきれなくなり始めていよいよ本番感、ロングってこうだよなぁ。

尾根幹に戻ってきて多摩の丘陵地帯に入ると完全に足が止まった、なんで最後に勢いで越えられない丘ばっかり越えなきゃいけないんだろうな。

日野の橋でダッシュを一発やっておしまい、渾身の力で700W、本当のスプリンターってヘロヘロになっても1300Wとか出してくるんだよね、敵わんわ。

133㎞ 6時間半

TSS410ですって、ほんとかよ(笑)

DN3yQ9YUMAEFK65.jpg

今回の練習は新しいサドルと、水平ステムで自分史上2番目の落差ポジションにて。

これだけの時間を乗って大丈夫なんだから問題ないだろう。

また来週が楽しみだ。

Posted on 2017/11/05 Sun. 23:32 [edit]

category: 未分類

TB: 0    CM: 0

05

実業団 経済産業大臣旗杯 群馬CSC 

水曜日

30秒、18ダッシュ×2

9.05倍、8.38倍、8.78倍




木曜日

23秒、28秒、20秒ダッシュ

9.28倍、8.60倍、8.43倍

30秒続いた時の平均ケイデンスが100rpm程度なので、実はもう一枚ギヤをあげられるんじゃないか?と自分を疑い実行したのが一本目。

現状の自分にそんなポテンシャルはなく、開始5秒くらいから垂れ始めた(笑)

飛び込みで10倍超えた時点で死は確信したよね。

2本目以降はいつものギヤ。




金曜日

休みを取っていたのでゆっくり起きて久しぶりの外練習、2週間近く外練せずにレースとか恐ろしすぎるので。

シマノのパワーメーターも初使用、いろいろと楽しみ。

大垂水:8分58秒 302W

自己ベストには遠いけど9分はぎりぎり切れていて、何より長雨による著しいパフォーマンスの低下は見られなくて一安心。

せっかく両足で計測しているので左右差を見てみると「49:51」。

あれ?

Power2maxは加速度センサーでの大雑把な計測だから、センサーが左右で独立しているシマノのほうがより確度はありそうだ。

計測器同士で正しいor正しくないを論議するのはアホらしい話だが。。。

自分が思っているより左右対称に体が出来ているようで安心した。




実業団 経済産業大臣旗杯
群馬CSC クラスタE1
76位/111人中

7周回のうち3周目の心臓破りで遅れてしまった。

DNS7hRZUIAAxwiP.jpg
写真はokamotoさんから、いつもありがとうございます!




エリートのレースが珍しく12時台スタートなので、朝5時半起床⇒6時出発。

鶴ヶ島の渋滞に飛び込むのも面倒なので、身体のリズムが崩れない程度に早く出発。

8時くらいに上里SAのレストランで朝食セット、群馬CSCへ行く割に優雅すぎてかえって違和感。

9時くらいに到着、すでにJPTは一時間ほど走っている。

直前に自転車を広げるのも忙しいので、ローラー台を備え付けてジャージにゼッケンつけて。

監督会議を出席してE2の荷物を預かりに向かう、送り出したら自分のアップへ。

それにしても寒い、雨こそ降っていないが到着してから気温がずっと10℃±1℃。

レッグウォーマーの許可は出ていたが使うかどうかは悩んでいた。

カザマさんの「使うよ」発言に流されて自分も着用を決める、意志薄弱。

だいぶ後方に並んでスタート待ち、上着を預けるのが早すぎて縮こまっていたらカバヤマさんがジャケットを貸してくださった。

ありがとうございました、非常に助かりました。。。

スタート切られてローリング、1コーナー回って林の中に入っていくと思った以上に暗い。

いつもの青いレンズで来てしまったので視界の暗さに思わず怯んでしまい、空いた隙間に体を放り込めない。

無理にポジションをあげるのをやめてリアルスタート。

1周目が速くないわけがない、右端から隙があればポジションをあげていこうとしたけど、ただ遅れる人を交すにとどまる(つまり現状維持

2周目も変わらず。

3周目に入ると自分と同じような位置のメンツも切れ始める、心臓破りで自分が力尽きその場にいた選手間で完走しただけ。

先頭集団は最終的に40人ほど残っていたみたい。

ジャパンカップ直後であったり、沖縄に向けて走りこんでいる人たちも多いだろうから、輪島のレース以降にパフォーマンスの現状維持がやっとではこの結果も当然であったか。

競う相手が見据えているものと同じところを見ていないと結局はダメなんだな。

ちょっと傷心、しかしジャパンカップ・沖縄を目指すのか自分?

今は来年の春に向けて、冬に自転車が嫌いにならないように自分を持っていくことを考えよう。



日曜日

雨、超雨。

東京モーターショーがやっていたので、群馬⇒千葉へかえってモーターショー見に行こうかと思ったが、千葉に帰るのはしんどい且つそこまで見たい車も無く東京に帰ってしまった。

夕方から練習。

昨日はレース後に雨が降り始め、ダウン無しで帰ってきてしまったので体が固まり切っている。。。

アップをして30秒ダッシュ1回でやめた、ケガをしそうな感触がしたのでタラタラと流してお終い。

26秒×1  8.75倍

Posted on 2017/10/29 Sun. 21:21 [edit]

category: 未分類

TB: 0    CM: 0

29

練習TRINITY / FC-R9100P シマノパワーメーター 

火曜日

30秒、25秒、17秒ダッシュ

8.80倍、8.65倍、8.87倍

なんだか30秒ダッシュのコツをつかんできた気がする、引き足×回転でパワーを出せるようになってきて体の使い方が変わった。




木曜日

30秒、20秒、18秒ダッシュ

8.90倍、9.00倍、8.75倍

絶好調、成長期が来ている。




日曜日

2週連続で週末が雨とは。。。

ローラー台に乗りたくて自転車やっているわけではないんだけど。。。

30秒、21秒、18秒ダッシュ

8.77倍、8.50倍、8.50倍




DMt_oaeUEAE9zL-.jpg

忘れたころに届くと思っていたシマノのパワーメーター。

ばっちり記憶にあるうちに届いてむしろ不意を突かれた格好、172.5㎜のクランク長だったので海外分が優先されると思ってた。

まだガーミンと同期しただけなので使用感は謎。

ペダリングモニターにしておけばもっと早く9100に替えられたけど、何点かシマノに惹かれる部分があったのでこっちにした。

①個人的にベクトル解析は無いほうが良いと思っている
②ボタン電池が左右で必要になるのイヤ
③TTはP2Mを買って両足計測になったのでロードも両足計測にしたかった

端的に言えば、充電式で両足なところがGOOD。

これから使っていくうえでの障害といえば、これまでが左足計測(左右比 45:55)だったので、過去と比べるときにすべてのデータが+10%されるところかな。

計算しやすい左右差でよかった(笑)

DMt_3PxUEAAhZVy.jpg

ガーミンに表示される同期情報。

製造No.が41なのだけどこれは41番目に作られたのかな…。

DMuAALzUMAEuKQz.jpg

バッテリ⇒OKってなんだよ(笑)

充電残量は右クランクのボタンを押せばLEDの光でわかるからいいか。

あとは9100クランクの踏み心地への期待か。

正直9000よりも7900のほうが固く感じるし感触も良いと思っているので、今作で79と同等か上回っているのを期待する。

Posted on 2017/10/22 Sun. 20:37 [edit]

category: 未分類

TB: 0    CM: 0

22